競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

マイラーズカップ 2018 出走予定馬:ロジクライ&川田想定

time 2018/04/17

マイラーズカップ 2018 出走予定馬:ロジクライ&川田想定

2018マイラーズカップの出走予定馬展望

第49回 マイラーズカップ(GII) 京都芝外1600m

日程:2018年4月22日()

予想用・出走予定馬一覧

ロジクライ(川田想定)

節分ステークス、六甲ステークスと連勝を果たしたロジクライが久々に重賞のマイラーズカップに出走予定だ。3歳時にはシンザン記念を制した舞台となるが、今回はもちろん古馬マイル路線の重鎮がずらりと並ぶ。骨折で長らく休養を余儀なくされた実力馬、ここからマイル路線の頂点を目指したい。

これまで少し力の要る馬場、厳しい流れの中で良さが出ていたのは確かだと思うが、前走の六甲S勝ちはこれまでよりも割と後半のTS持続を引き上げてきたな、という感じで強い勝ち方だったと思う。超高速馬場だと微妙だが、現実的な馬場ならチャンスも出てくるかな。ただもちろんだがやはり速いラップを踏むような競馬には持ち込みたくない。

六甲ステークス(OP)1着

阪神芝外1600m良 10頭4枠4番
1:32.9 46.3-46.6 M
12.6-10.7-11.0-12.0-12.1-11.3-11.3-11.9

まずは前走の六甲Sだ。このレースはペースが平均で流れていて、L3最速タイで11.3とそこまで速いラップを要求されない競馬となった。基礎スピードとTS持続という前後半のバランスが問われた一戦。

4番枠からまずまずのスタートを切ってそこから無理せずじわっと先行してトラストらを行かせて3番手、こちらは途中で控える形で離れた3番手。3~4角でも離れた3番手でうまく最内を立ち回りながら仕掛けを我慢、4角でもトラストの後ろから我慢しながら2列目で直線に入ってくる。序盤で粘りこみを図るとラストに対して一瞬出し抜かれかけるがすぐに伸び返して先頭に立つ。そこからは最後までしぶとく後続の追撃を寄せ付けない2馬身弱の完勝だった。

ここではいつもより少しコントロールすることで後半のTS持続にシフトした競馬にはなった。ただそれでも結構前半が速かったし各馬の上がりを見てもわかる通りで10秒台というような速い脚を要求されない厳しい流れで良さが出ているというのは確かかなと感じる。この馬はTS持続は良いものを持っているけどトップスピードの質に関しては足りない馬だという認識かな。基礎スピードもある程度高いのでそれを活かして進めたい、というところ。ただ個人的には完全に高速馬場になるとマイルはちょっと短いかなとは感じていて、この六甲Sはそれを少し解消してきたかな、というぐらいの評価。

節分ステークス(16下)1着

東京芝1600m稍 16頭3枠6番
1:33.9 47.2-46.7 M
12.8-11.4-11.4-11.6-11.8-11.0-11.6-12.3

個人的にはこの節分Sの方が強かったかなとは感じる。ヒーズインラブを評価しているというのもあるが、タフな馬場でL3最速11.0と速いラップを踏みながらもL1までしぶとく踏ん張ってきた。ここでも基礎スピードとTS持続のバランスが問われた一戦といえるが、力の要る馬場で距離的にはより上方の適性が問われたかなと。

6番枠からまずまずのスタート、そこから押して楽に先行争いに加わり、最終的には様子を見つつ先頭列の外。道中も様子をうかがいながら3角手前でハナを取り切る。3~4角でそのまま楽な手ごたえ、4角出口でペースを引き上げながら外目に誘導して直線。序盤でそこからしぶとく粘って1馬身差。L2の地点ではしんどくなるが他も脚を使っているのでなかなか詰められず逆に1馬身半ほどに広げる。L1では流石にヒーズインラブも食い込んできたがそれでも決定的ではなく完勝だった。

力の要る馬場でペースを楽に引き上げることができた。個人的にはこの馬の場合マイルでは力の要る馬場の方が基礎スピードを活かせている感じで、多分こういうタイプは本質的にはワンターンの1800の方が良いのかなという感覚。この競馬で早めに仕掛けて押し切っているように質的にはともかくTS持続力の高さは良いものを持っている。

新春ステークス(16下)2着

京都芝外1600m良 9頭3枠3番
1:36.4(+0.0) 49.6-46.8 S^3
12.5-11.5-12.4-13.2-12.4-11.7-11.2-11.5

3走前の新春Sも悪くはないが、仕掛けの遅い流れの中でエンジェルフェイスをとらえきれなかったな、という感じ。ペースも超スロー、ラップ推移的にもL2最速戦で仕掛けの遅い流れとなったしL1も11.5と大きく落ちなかった。緩い流れから要所でのギアチェンジ面を結構問われた一戦。

3番枠からここではやや出負けしたが上手くリカバー、スローということもあって楽に先行して最終的に抑えて外のエンジェルフェイスを行かせる形になる。道中も前のドスローの流れに合わせる形で3角へ。3~4角でも2列目のポケットで折り合いを意識しながら、4角出口で外に誘導して直線。序盤で走行している間にすっと出し抜かれてしまって反応で苦しみ2馬身弱の差。L1で何とか差を詰めたが及ばずの2着まで。

どうしても加速していく過程で鈍さが出てしまう馬なので、その辺りがかみ合わないとこうなってしまうかなと。まあまだ力の要る馬場だったので致命的にはならなかったが、それでも直線入りで一気に加速するような競馬になってしまうとこの馬としては反応面で弱点が露呈する可能性が高い。特にエアスピネルなんかはこの性能が非常に高いので、スローで支配されてしまうとギアチェンジの差だけであっさり離される可能性はある。そうならないように早めの仕掛けを意識したいところ。

2018マイラーズカップへの展望

例年この開催の淀は基本的には高速馬場になりやすい。もちろん今年の場合はこれまでの京都開催の荒れ方からも、例年ほどに軽いかどうかはわからない面もあるが。この馬のこれまでの適性はシンザン記念を勝った時もそうだが基本的には力の要る馬場で全体のペースが上がり、後半あまり速いラップを踏まないほうがいい、という認識。また、仮に速いラップを踏むにしてもしっかりと早めに仕掛けることができるかが焦点だろう。淀のマイルならやはり4角地点で最速ラップを踏むぐらいに持ち込まないとトップスピードの質やギアチェンジの性能が高い馬にあっさり離されるリスクが出てくる。

2018マイラーズカップへの展望

馬場と展開次第かなあ、という感じはする。今回ポイントになるのが展開で、これといって引っ張る逃げ馬が不在。あえて言えばヤングマンパワーぐらいで、この馬はあまり前半から飛ばしていくのはしんどい。ロジクライとしては前半の入り方はそこまで注文が付くタイプではないが、それでもあまりにスローだとTS持続で早仕掛けをしても結局キレ負けしそうだし、45秒台のペースには持ち込みたくはない。自分で逃げて上手くペースをコントロールしつつ、かつ3角の下りから分散しながらL3最速ぐらいのイメージで乗っていければ面白いかなと。エアスピネルより前で、しかも早めに仕掛けることでエアスピネルの脚を使わせることができればチャンスはある。その点ではヤングマンパワーに近いイメージで良いと思う。とにかくスローなら早めに仕掛けてほしいかな。極端な高速馬場ではないという前提で、ハナを切って47-46ぐらいでコーナーで後続に脚を使わせられれば重く狙うところまで考えたい。エアスピネルも強いけどできれば一雨欲しいね。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第49回 マイラーズC(G2)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼先月も凄穴◎・激走○で高額的中続出!▼

3月20日 高知5R
『第20回 黒船賞』
◎ブルドッグボス
△エイシンヴァラー
(9人気・単勝234.3倍) ←強烈!!!
○キングズガード
3連単 29万0640円
3連複  1万4200円
━━━━━━━━━━━━

3月10日 阪神11R
◎タガノエスプレッソ
(9人気・単勝33.4倍)
△サトノファンタシー(4人)
△ラテンロック(6人)
3連複 4万4340円
馬 単 2万2030円
━━━━━━━━━━━

3月3日 中山11R
『第13回オーシャンS』
◎ダイメイフジ
(1人気・単勝5.0倍)
◯キングハート
(10人気・単勝31.3倍)
△ナックビーナス
(2人気・単勝5.1倍)
3連単13万4890円
3連複 1万3740円
━━━━━━━━━━━

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『マイラーズC(G2)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・マイラーズC

━━━━━━━━━━━━━━━

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。