競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

中山9R 鹿野山特別 予想:本命08ギブアンドテイク

time 2018/04/15

中山9R 鹿野山特別(10下) 芝内2000m
馬場想定:稍~重、標準~ややタフな馬場想定

展開予想

逃げ先行勢が結構そろったのでそこそこ流れる可能性が高いなと。ピッツバーグがとりあえず前目を主張しそうだが、その外から前走のようにレッドアルティスタが思い切ってハナを主張するか、というところ。これが行き切って外のピッツバーグ、マイネルユニブラン辺りが先行していく。内のサンシロウも内田なのである程度先行策をとってくるだろうし、レッドカイザー福永も流れの中で競馬をしそう。60秒前後で入って59秒半ば~60秒ぐらいで後半まとめてくるかな。平均ペース想定。

予想

◎08ギブアンドテイク
○02サンシロウ
△05シャインアロー
△06ブラックプラチナム
×01サブライムカイザー10レッドアルティスタ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ギブアンドテイク

結構面白い条件がそろったんじゃないかなと。休み明けで結果が出ていないのを除けば嵌りそう。まずは直近の好走でWASJの第4戦、札幌1800m戦で48.4-48.4と平均から11.9 – 12.0 – 12.0 – 12.0 – 11.7 – 12.7のラップ推移、基礎スピードとポテンシャルのバランスが問われた中で後方外から直線しぶとく伸びてL1まで詰めての2着。ルグランフリソンらをはじめ結構相手関係的にも手ごわかったと思う。スローでもやれているが基本的に出し切って良さが出る馬だし、前走のグッドラックハンデも12.3 – 12.4 – 11.9 – 11.6 – 12.0とL2最速の流れでL2の地点で少しキレ負けした感じだがL1までしぶとく食らいついての4着は結構悪くない。前半基礎スピード面が問われても良いので、その点も踏まえてここは思い切って。南Wの時計・ラップも良いので休み明けは不安だけどそこでカバー。

〇サンシロウ

ここは前走最低人気で粘って本物かどうか、だがポテンシャル面が問われて良さが出たともいえる。小牧特別、中京2000m戦で61.3-60.0とややスローからの12.4 – 12.3 – 12.0 – 11.8 – 11.8 – 12.1とポテンシャル勝負で番手から直線坂の上りでしぶとく食らいついてここで一旦先頭に立つ足を見せている。ラストは少し甘くなったといっても大接戦の中でここまで踏ん張れたのは立派。2走前の富里特別は12.8 – 12.3 – 12.3 – 11.6 – 11.1 – 11.7と2F戦で内で置かれて終了だったし、渋って速い脚を問われない、要所の反応が問われなければ浮上してもいい。前走はレベル的にも悪くないはず。

△シャインアロー

4走前の習志野特別が60.0-59.5と平均からの12.3 – 11.9 – 11.8 – 11.8 – 11.7 – 12.3とポテンシャル戦でオウケンブラックには差されるものの外から正攻法で勝ちに行っての2着は立派そのもの。こうやってロンスパでの適性が高いわけで、ここでも狙いたい馬にはなるが前走の負け方がちょっと物足りないので少し評価を下げる。

△ブラックプラチナム

楽に良い位置をとってそこからしぶとくというタイプ。2走前の京都2000m戦で見せたようにスローですっと楽に番手を確保して12.6 – 11.6 – 11.8 – 11.7 – 11.8と4F戦でもしぶとく伸びて2着は確保。4着以下は離す内容でポテンシャルはある。ただ前半の基礎スピード面に関してはこのレベルまで来たときにどうなのかは微妙で、一度信濃川特別でキセキに対して完敗も厳しい流れで脚を使えていたので対応できるとは思うが道悪でとなった時に?という面もある。

×サブライムカイザー

力の要る馬場なのでクリアしてくるとは思うが2000はちょっと短いタイプ。ポジションを落とすし使える脚がそこまで長いタイプではない、基礎スピードも2000ではちょっと足りないので後ろから脚を少し削がれつつとなると3着ヒモまででとどめておきたい。

×レッドアルティスタ

前走壇ノ浦特別の負け方は悪くない負け方で、積極的にハナを主張、13.1 – 12.5 – 12.0 – 11.4 – 11.8 – 11.9 – 12.3と息を入れたが向こう正面で緩めすぎて捲られたのも響いた。最終的には2列目ポケットで直線を向いて序盤で狭くなって待たされていたのもあるし、最後まで悪くない粘りだったので今回もハナを切ってうまくレースを作って平均に持ち込めればここ2走からも結構怖い。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第78回 皐月賞(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼最近も凄穴◎・激走○で高額的中続出!▼

3月20日 高知5R
『第20回 黒船賞』
◎ブルドッグボス
△エイシンヴァラー
(9人気・単勝234.3倍) ←強烈!!!
○キングズガード
3連単 29万0640円
3連複  1万4200円
━━━━━━━━━━━━

3月10日 阪神11R
◎タガノエスプレッソ
(9人気・単勝33.4倍)
△サトノファンタシー(4人)
△ラテンロック(6人)
3連複 4万4340円
馬 単 2万2030円
━━━━━━━━━━━

3月3日 中山11R
『第13回オーシャンS』
◎ダイメイフジ
(1人気・単勝5.0倍)
◯キングハート
(10人気・単勝31.3倍)
△ナックビーナス
(2人気・単勝5.1倍)
3連単13万4890円
3連複 1万3740円
━━━━━━━━━━━

2月26日 中山11R
『第92回中山記念』
◎マルターズアポジー
(6人気・単勝14.1倍)
○ウインブライト
(2人気・単勝5.3倍)
△アエロリット
(5人気・単勝7.4倍)
3連単 4万1500円
3連複   8640円
━━━━━━━━━━━

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『皐月賞(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・皐月賞

━━━━━━━━━━━━━━━



桜花賞2018の展開予想動画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。