競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

阪神10R 陽春ステークス 予想:本命12オウケンビリーヴ

time 2018/04/13

阪神10R 陽春ステークス(16下) ダ1200m
馬場想定:良~稍、標準ダート想定

展開予想

展開だがポイントはジープルメリアかラズールリッキーのどちらがハナか。前走はジープルメリアが行き切ったが結構いい勝負だったし今回はコメント的にラズールは逃げにはこだわっていないといっているけど前走の感じだと番手ではなかなか難しいと思うのでハナを主張してくる可能性はコメントとは裏腹に結構高いと思う。この2頭がある程度飛ばしてハイペース、34.5-36.5ぐらいの感じにはなるかなと。

予想

◎12オウケンビリーヴ
○11スズカグラーテ
△08ジープルメリア
△14サザンボルケーノ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎オウケンビリーヴ

この馬は高速ダートで軽いスピード勝負の中でもしぶとく差し込めているように軽い基礎スピードが問われたほうがいいタイプではあると思う。前走の山科Sの場合は稍重だったが36.1-36.2と平均ペース、時計が掛かる中で意識的に落ち着いたし12.7 – 11.6 – 11.8 – 11.8 – 11.9 – 12.5と後半コーナー地点で11秒台を刻む流れで中団の中目で包まれて少し窮屈そうだった。この馬の場合は全体のペースがもう少し流れたほうがいいと思うし、阪神1200は昨年の陽春Sでも34.2-36.7の朝拝の流れで中団外から勢いに載せながら最後までしぶとく差し込んできているので外枠で前が引っ張る流れなら。

〇スズカグラーテ

相手は少し期待混みだがスズカグラーテを狙う。前走がおもしろいなという感じ。これまでペースが上がった中で基礎スピードを活かしていたが、前走春風Sの場合は34.7-36.1と中山1200としては前半がコントロールされたことで12.1 – 11.0 – 11.6 – 11.9 – 11.7 – 12.5とコーナー地点でも11秒台をキープしL2で再加速、11.7とそこそこ速いラップを問われた。そこで番手からしっかりと加速についていってL1では一旦先頭に立ったところを外から来られた形。ただ中山にしては割と後半も問われた中でやれたのは評価できる。ダートスタートでもいいスタートを切れればバランス的にも今回それぐらいになると思うので結構楽しみかな。

△ジープルメリア

まともに逃げられれば前走のなにわSからも最上位の一頭だと思うが、時計的にそこまで圧倒しているわけでは無いし、今回ラズールリッキーが絡んできたときに前走ほど楽に主導権を取れるかは微妙なところで敢えて少し評価を落とした。逃げられれば2,3着なら十分あると思うので押さえにしておく。

△サザンボルケーノ

この馬は芝スタートの中山1200や新潟1200で結果を出していて基礎スピード面で押したいタイプなのは確かだろうと。4走前の西陣特別では重馬場で内で包まれていたのもあるし、こういうタイプの馬はハイペースでも外目からスピードに乗せて惰性で粘らせた方がいいんじゃないかなと。2走前のパフォーマンスも高いし、ダートスタートもそんなに悪くないので外枠で基礎スピード勝負になりやすい阪神1200なら警戒したい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第78回 皐月賞(G1)■

自信のペナルティ付き!もし、この
皐月賞を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年はアーリントンCから特殊ローテで挑んだペルシアンナイトに自信の◎を打ち馬連8710円ズバリ的中。同厩舎の9番人気アルアインとのワンツーを決め、荒れたクラシック一冠目に輝いた!

今年の皐月賞は好メンバーが揃う。4戦無敗で皐月賞では1人気確実なダノンプレミアム、弥生賞で初めて敗れたワグネリアン、前哨戦スプリングSを勝ったステルヴィオ、2歳王者タイムフライヤー、3連勝で皐月賞に向かうオウケンムーン、2戦無敗馬キタノコマンドールや共同通信杯では人気を裏切ったグレイルなど能力の高い馬が揃うレベルの高い一戦。

実は、3冠で一番勝てる可能性があるのが皐月賞で、ココを目標に渾身仕上げで送り出す陣営の勝負情報を入手済。有力馬を纏めて負かす力は十分。波乱の立役者となる激走穴馬の正体を馬券購入前に必ずご確認ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『皐月賞・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第78回 皐月賞(G1)■

自信のペナルティ付き!もし、この
皐月賞を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。