競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

皐月賞 2018 出走予定馬:ジェネラーレウーノ&田辺確定

time 2018/04/13

皐月賞 2018 出走予定馬:ジェネラーレウーノ&田辺確定

2018皐月賞の出走予定馬

第78回 皐月賞(GI) 中山芝内2000m

日程:2018年4月15日()

予想用・出走予定馬一覧

ジェネラーレウーノ(田辺確定)

新馬戦こそ取りこぼしたがそこからは破竹の3連勝で京成杯を制した実力馬ジェネラーレウーノが皐月賞に出走予定だ。皐月賞と同じ中山2000で葉牡丹賞、京成杯と強い勝ち方をしてきただけに楽しみも多いが強敵がかなりそろったのも事実。これまでの逃げ、番手策からどういう競馬でどう立ち向かうか。

陣営のコメント的には多分出たなりでもう少し後ろからになるかなという感じ。枠順が10番枠とやや外目でどういう競馬でもできそうだしその点では良い。あとはシンプルに相手関係だが、京成杯、葉牡丹賞のレースレベルを考えると強気にはなれないかな。

京成杯(GIII)1着

中山芝内2000m良 15頭8枠15番
2:01.2 59.7-61.5 H^2
12.5-10.7-12.2-11.8-12.5-12.4-12.1-12.5-12.3-12.2

前走の京成杯から振り返る。馬場状態はオープン特別のニューイヤーSでもマイルで1:34.5なので判断が難しいがやや低調なメンツだったし、3歳未勝利がマイルで1:35.6、35秒台が3頭もいるので標準馬場ぐらいかなと。その中でペースはかなりのハイ、ラップ推移的にも後半は終始12秒台で前半の基礎スピードを高いレベルで問われた一戦か。

15番枠から好発を切ってそこからしっかりと内に切り込んでいく。先頭列争いが激しいが、大外からしっかりと主張して番手外を取って主導権を握る。道中もかなり流れたが少し離れた番手で息を入れつつ3角へ。3~4角でもコスモイグナーツを泳がせるような感じで仕掛けを待って番手のまま直線。序盤で追い出されてしぶとく先頭に立つ。L1でしぶとく伸びてくるコズミックフォース、イェッツトを封じ切った。

ここは結果的にレースレベルが低かったとは思っているが、その中ではあるが厳しい流れで前半から大外からでもしっかりと番手を取れたのは一つ評価できるポイント。ある程度力の要る馬場ではあったが前半の基礎スピード面が問われた中で前半あのポジションをとって、後半もしぶとくポテンシャルで粘り切ったという内容。ただし、飛ばしていたし淡々とした流れの中でラップ推移はそこまで目立たない。ホープフルSの時のほうが時計的にも掛かっていたとは思うので、その辺りを総合的にみてもそこまで高く評価できるかは疑問。上位勢がそこまで結果を残せていないしね。

葉牡丹賞(5下)1着

中山芝内2000m良 9頭6枠6番
2:01.4 62.0-59.4 S^3
12.6-11.5-12.3-12.7-12.9-12.4-12.0-11.7-11.3-12.0

2走前の葉牡丹賞ではシャルドネゴールドやマイネルファンロン相手に勝利を収めた。ペースは2.6で超スローに突入、ラップ推移的にもL2最速戦でトップスピード面をある程度問われた後半勝負。

6番枠からまずまずのスタート、そこから押して先行策、楽にハナを取り切ってレースを支配。道中も息を入れながら後続を引き付けて3角。3角で先頭列3頭の最内というポジションから徐々にペースを引き上げ、4角出口で促して半馬身差ほどで直線。序盤での切れではマイネルファンロンに微妙に詰められそうな感じだったがL1でこれを振り払い、今度はL1で襲い掛かるシャルドネゴールドを封じ切っての勝利となった。

まあ勝ち切ったけど、相手関係を考えるとシャルドネゴールドは毎日杯で想像以上に完敗を喫したし、3着のマイネルファンロンもスプリングSで3着とは言え上位2頭からはかなり離されていた。悪くはないといってもここではL2最速地点でマイネルファンロンにもキレ負けしていたし、トップスピード戦としてはシャルドネゴールドも物足りない。正直このレベルまで来てしまうと微妙といわざるを得ないか。

新馬戦3着

函館芝1800m良 9頭1枠1番
1:51.4(+0.3) 49.3-48.8 M
12.9-11.8-12.1-12.5-13.0-12.8-12.0-11.9-12.1

未勝利勝ちを振り返ってもあまり得るものがないので唯一の敗戦である新馬戦を。函館1800でペースは平均には流れていたが中弛み、そこからの3Fポテンシャル戦だった。

1番枠からまずまずのスタートだったが少し窮屈でそこから下げるような感じで後方に。道中もそこそこ流れていたが向こう正面半ばでペースダウンしてここで後方から徐々に取り付く感じで3角。3~4角でも後方中目から徐々に外に誘導だが外のシスターフラッグのほうが手ごたえ良く交わされて後方で直線。序盤でそこからもしぶとく伸びて最後まで差は詰めたが完敗だった。

要所で動くのに時間が掛かっていたなというのが率直な感想かな。未勝利勝ちの府中2000では逃げて速いラップを踏んで粘っていたのでそこまで気にならなかったんだが、2,3着馬も含めて上位は勝ち上がれていないし何とも言えない。この新馬戦もエンジンのかかりが悪く底は見せなかったものの…という感じ。

2018皐月賞への展望

京成杯が終わった段階ではホープフルS組との比較でみてそこまで悪くないなと思っていたが、ホープフルS組がそこまで結果を出せてないし、この世代で主導権を握っているのが朝日杯組。この馬のここ2走のレースレベルは平凡である事、前走の京成杯がハイペースで強い競馬といっても速いラップを後半で問われていないという点を踏まえてもこの舞台でというのはまだ難しいかなあと感じる。今回はかなり混戦なので通用しても驚けない面もあるが、それでもスプリングS3着のマイネルファンロンとステルヴィオ・エポカドーロとの差、というのは全然小さくないし葉牡丹賞との比較でみてもやはり上位は手ごわい。この馬も前には行ける基礎スピードを持っているが軽い馬場でとなると微妙。それにぶっつけ本番になる。外厩の整備されたノーザン・社台グループならともかく、とてもその辺りを期待できそうにない新生ファーム生産の馬。いきなり初戦からというのも難しいだろうと。追切も正直あまりよくなかったと思う。前目に行けるのは良いが、ここ3走を総合的にみてもここで戦うだけの武器を持っているとは思えないかなあ。この馬を狙うなら厳しい競馬ながらもホープフル・弥生賞で先行してしぶとく脚を使っている人気になりそうもないサンリヴァルを上位に取りたいし、もちろんスプリングSのマイネルファンロン比較でエポカドーロもかなり強い。ある程度ポジションを取れる器用に動けるジャンダルム、もちろんステルヴィオも出し切れればここでは最上位と狙いたい馬が多いことを考えれば食指は動かないかな。前目の馬でも個人的には序列は下の方になる。せめて要所ですっと動けるか、時計的に優秀か、何かしらほしかった。基礎スピード面もここで優位にといえるほどではないからね。強敵でペースが速くても息を入れて良い脚を使えてしまうエポカドーロがいる以上なかなか難しいと思う。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第78回 皐月賞(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼最近も凄穴◎・激走○で高額的中続出!▼

3月20日 高知5R
『第20回 黒船賞』
◎ブルドッグボス
△エイシンヴァラー
(9人気・単勝234.3倍) ←強烈!!!
○キングズガード
3連単 29万0640円
3連複  1万4200円
━━━━━━━━━━━━

3月10日 阪神11R
◎タガノエスプレッソ
(9人気・単勝33.4倍)
△サトノファンタシー(4人)
△ラテンロック(6人)
3連複 4万4340円
馬 単 2万2030円
━━━━━━━━━━━

3月3日 中山11R
『第13回オーシャンS』
◎ダイメイフジ
(1人気・単勝5.0倍)
◯キングハート
(10人気・単勝31.3倍)
△ナックビーナス
(2人気・単勝5.1倍)
3連単13万4890円
3連複 1万3740円
━━━━━━━━━━━

2月26日 中山11R
『第92回中山記念』
◎マルターズアポジー
(6人気・単勝14.1倍)
○ウインブライト
(2人気・単勝5.3倍)
△アエロリット
(5人気・単勝7.4倍)
3連単 4万1500円
3連複   8640円
━━━━━━━━━━━

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『皐月賞(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・皐月賞

━━━━━━━━━━━━━━━

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。