競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

桜花賞 2018 出走予定馬:ハーレムライン&大野想定

time 2018/04/04

桜花賞 2018 出走予定馬:ハーレムライン&大野想定

2018桜花賞の出走予定馬

第78回 桜花賞(GI) 阪神芝外1600m

日程:2018年4月8日()

予想用・出走予定馬一覧

ハーレムライン(大野想定)

勝ちあがるまでには実に5戦を要する苦労ぶりも、そこからは鬱憤を晴らす破竹の3連勝でアネモネステークスを制し権利を奪ったハーレムラインが桜花賞に出走予定だ。強烈なスピードを武器に先行策でパフォーマンスを引き上げてきただけに、阪神マイルの舞台でもその身上を活かし切ることができるかが最大のポイント。迷わず前へ、厳しい流れで粘りこみたい。

正直前目でペースを引き上げるしかないだろう、というタイプ。ただし、パフォーマンスだけで見れば実は世代トップレベルのものを見せている。高速馬場の阪神マイルは合わないと思っているのでここでは難しいが、厳しい流れの中距離辺りで開花する可能性は十分にある。ここもトップスピード戦にならないように引き上げていけるか。

アネモネステークス(OP)1着

中山芝外1600m稍 13頭4枠5番
1:35.5 48.0-47.5 M
12.5-11.4-11.9-12.2-12.2-12.1-11.2-12.0

まずはアネモネSなんだが、ここは意外と総合的な競馬で良さを出してきたかなという感じ。ペースは平均、稍重で力の要る馬場状態だったが中盤息を入れて仕掛けが遅くL2最速でギアチェンジを伴う競馬になった。

5番枠からまずまずのスタートを切ってそこから軽く促しての先行策、番手につけてペースを支配する。3~4角で徐々に促しながら先頭に並びかけるような感じで直線に入ってくる。序盤で追い出されて2列目を出し抜く足を使って堂々先頭。L1でもしぶとく粘ってレッドレグナントらを引き離しての完勝だった。

最速11.2で瞬間的な脚は良かったと思うし、それをこの馬場で引き出せたのが大きい。同日の東風Sが1:35.3で最速11.3。東風Sのレースレベル自体に疑問はあるしペースも少し遅いのだがそれでも準OPレベルの競馬はできていると思う。これだけやれればパフォーマンスだけなら通用していい。ただしこの馬はこれまでなかなか勝ち上がってこれなかったように末脚の絶対量だけで勝負するタイプではない。決め手勝負だけでは甘くなりがちなのでこうやってタフな馬場になるほうがいいのかなと。

未勝利1着

中山芝外1600m良 16頭3枠6番
1:33.9 46.2-47.7 H^1
12.5-10.9-11.2-11.6-11.8-12.0-11.6-12.3

個人的には未勝利戦勝ちが印象的かな。ペースが速く1.5でかなりのハイ、そこからのL2再加速で好時計。同日のフェアリーSがスローとはいえ1:34.6なので時計的には速いし単調でなかった。前日の1000万下も平均で流れて1:34.6で、勝ったゴールドサーベラスがオープンに上がっている。時計的にみても準OPレベルには間違いなくあるパフォーマンス。基礎スピードを高いレベルで問われている。

6番枠からまずまずのスタートを切って押して押しての先行策、先行争いを続けつつ最終的に控えて2列目のポケットに入る。3~4角でも最内ポケットで追走しつつ外に出して直線。序盤でそこから追い出されてしぶとく伸びて先頭に立ち1馬身弱の差。L1でもしぶとく踏ん張り寄せ付けず完勝。

強かったのは間違いないが、着差があまり広がらなかった。これはレースレベルといっていいかもしれない。上位のほとんどが勝ち上がっていて、0.8差とかなり差を広げたシュヴァルツリッターですら勝ち上がっている。全体のレベルが非常に高かったと思うし、その中で高い基礎スピードを見せてそこからもう一段の脚を引き出せた。この競馬ができればかなり強いし時計的にも世代トップレベルの可能性が十分にある。もちろんだが前半にそれを引き出す必要があるが。

500万下1着

東京芝1600m良 15頭3枠4番
1:34.6 47.9-46.7 S^1
12.7-11.4-11.8-12.0-12.1-11.4-11.3-11.9

500万下勝ちはそれらと比べると少し地味ではある。稍高速ぐらいではあったがペースはややスロー、そこからの後半勝負でL2最速11.3。悪くはないが全体的には特に目立ったラップ推移、時計というほどではないかなと。もちろん500万下としてはハイレベルだと思うが。

4番枠からまずまずのスタートを切ってそこから楽に番手を確保。道中もそこからスローに持ち込む感じで前述の2走よりはペースコントロール。3~4角でも仕掛けを待ちつつ4角出口で先頭に立って直線。序盤で追い出されるが伸びが地味でL2の地点で一旦アイスフィヨルドに前に出られそうになる。しかしL1で盛り返しての3/4馬身差勝利。

まあ強かったし、アイスフィヨルドが500万下を勝っているからね。それなりのレベルだったのは間違いない。ただ最速地点でキレ負けしていたのは確かで、ある程度軽い馬場で質的に戦うというのはちょっと難しいと思う。ここではTS持続で差し返したけど、アイスフィヨルドも仕掛けを遅らせて良さが出るタイプでそんなに長く良い脚を使えないと思うので、L1のラップが11.9と落ちていることからもTS持続を高く評価するのは危険かなと。

2018桜花賞への展望

かなりの高速馬場なので、33秒前後の時計になることはまず視野に入れておく必要がある。その中で、この馬が46.5で入って46.5でまとめることができるかどうか。3走前の未勝利戦なんかは標準ぐらいの馬場だと思うがそこで46.2で入れているのでそれを考えると46.5ぐらいの流れなら前半は全く問題ないと思う。ただし、それぐらいだと後続も後半に良い脚を使ってきてしまうと思うのでその辺りかな。ラッキーライラックなんかは普通にチューリップ賞でそう言う競馬をしてきてしまっている。そこと比較するとやはり後半要素で強気にはなりづらいところはあるかな。もちろん単純なパフォーマンスだけで見ればかなり高いレベルにあるし、仮にこのメンバーで中山マイルでそこそこ時計が掛かる状態で予想、となれば本命を打つレベルなんだが今回は条件が阪神外回りでのかなりの高速馬場。ペースを引き上げたとして後続の脚を削ぎ切れるかは未知数となる。能力を評価しているので馬券的にはおそらく連下ぐらいの扱いにはなると思うが、強く狙うには条件が立ちはだかるという感じか。小回り1周コースの1800とかそういう条件で爆発しそうなんだよなあ。基礎スピードは高く評価したいんだけど…。現状後半の瞬間的なトップスピードの質、持続力ともにトップレベルでは足りないので前半攻めるしかない。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第78回 桜花賞(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼最近も凄穴◎・激走○で高額的中続出!▼

3月20日 高知5R
『第20回 黒船賞』
◎ブルドッグボス
△エイシンヴァラー
(9人気・単勝234.3倍) ←強烈!!!
○キングズガード
3連単 29万0640円
3連複  1万4200円
━━━━━━━━━━━━

3月10日 阪神11R
◎タガノエスプレッソ
(9人気・単勝33.4倍)
△サトノファンタシー(4人)
△ラテンロック(6人)
3連複 4万4340円
馬 単 2万2030円
━━━━━━━━━━━

3月3日 中山11R
『第13回オーシャンS』
◎ダイメイフジ
(1人気・単勝5.0倍)
◯キングハート
(10人気・単勝31.3倍)
△ナックビーナス
(2人気・単勝5.1倍)
3連単13万4890円
3連複 1万3740円
━━━━━━━━━━━

2月26日 中山11R
『第92回中山記念』
◎マルターズアポジー
(6人気・単勝14.1倍)
○ウインブライト
(2人気・単勝5.3倍)
△アエロリット
(5人気・単勝7.4倍)
3連単 4万1500円
3連複   8640円
━━━━━━━━━━━

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『桜花賞(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・桜花賞

━━━━━━━━━━━━━━━

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。