競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中山10R 千葉日報杯 予想:本命01ワイナルダム

time 2018/03/30

中山10R 千葉日報杯(10下) 芝外1200m
馬場想定:良、高速馬場想定

展開予想

馬場はダービー卿と同じでBコース替わりでの高速と想定しての予想。展開だがショウナンアエラが逃げて進めていくだろうし、それを番手外で進めるのがエナジータウンぐらい。内からはワイなるダムも場合によっては逃げの手もあるが、外のショウナンを行かせて2列目だろう。そうペースが上がってこないとみて、33.8-34.5ぐらいのイメージで。ややハイぐらいにはなると思うがそこまで上がらないとみる。

予想

◎01ワイナルダム
〇14シゲルタイガー
△08ショウナンアエラ
△16イキオイ
×04シンフォニア09イノバティブ
3連複◎〇軸△×流し
3連単F◎〇-◎〇△-◎〇△×

◎ワイナルダム

ペースが上がったとしても落ち着いたとしても問題なく戦えるこの馬をね3頼泰。まず前走の房総Sでは力の要る馬場で33.7-35.2とかなりのハイの中で好位内からしぶとく伸びての2着でメンバー中最先着。そして4走前のダイトウキョウ戦では33.5-35.1とかなりのハイの中で2列目の外で進めてショウナンアエラには最後に離されて完敗も前半積極的に進めて大きく崩れなかった。ただバランス的には前半あまり無理をしたくないと思うしこの枠なら2列目ポケットでロスなく進められる分もいい材料。そして馬場が軽くなって相対的に前後半の差が小さくなれば後半の足を使い切りやすい。高速型のスピード逃げ馬がいれば別だがショウナンアエラが楽にハナなら33秒台前半~半ばまで入る可能性は低いと思うので。自身34-34.3ぐらいのイメージで入ってくれれば。後半勝負では東京1400で結果を出せているしこのメンツの中では総合的に最上位だと思う。

〇シゲルタイガー

相手はこの馬にした。前走のハイペースを番手で進めて勝ち切ったところがピックアップされると思うが、個人的には2走前の内容がおもしろい。小倉1200で高速馬場、33.8-34.1と平均で11.9 – 10.6 – 11.3 – 11.4 – 11.4 – 11.3とL1も11.3と落ちない流れ。後方の外々で進めて3~4角でも外なのだがまだ前に壁を置く柴山スタイル。直線で外に出してからグンと伸びてきていたんだがL1が11.3であの位置から届くはずもない。それでもこの馬は後半型の競馬でロスがあってもL1で11.3の地点でも前との差は詰めていたので明らかに出し切れていない。外枠でペースが落ち着いて後半のトップスピードの質・持続力勝負でかみ合ってくれば一発ある。

△ショウナンアエラ

タイプ的にみても基礎スピードで押した方がいいタイプだと思う。3走前のクリスマスCでは33.8-35.2と厳しい流れでレースを進めてしぶとく踏ん張る2着。2走前のダイトウキョウ戦でも番手で進める形になったが33.5-35.1とかなりのハイでワイナルダムを撃破。ただ前走の房総Sでは逃げて崩れてしまったのでこのあたりをどう判断するかと高速化したときにこのペースで脚を削ぎ切れず5走前のように決め手の質で見劣る可能性がある。一応それでも3着と悪くはないので上げきれなくても位置取りの差で踏ん張る可能性もある。ハイペース理想だがここは連下で。

△イキオイ

馬券的にはこの馬がアツいんだけどね。シゲルタイガーとちょっと悩んだかな。前走の房総Sではペースが速かった中で不発。4走前の河北新聞杯が入ぺ3-巣の中でも脚を使えているのでここ2走の内容はちょっと不満がある。ただ、この馬は一度北海道でだが道新スポーツ杯で12.1 – 10.9 – 11.3 – 11.5 – 11.3 – 11.5と34.3-34.3の平均からの後半勝負でL1までしっかりと伸びてきて3着に食い込んだ実績がある。この勝ち馬がデアレガーロなので後半型でやれたならペースが上がってこないほうがいい可能性が高い。やや出来落ちかもしれないけど、適性的には怖さはある。

×シンフォニア

休み明けがカギだが、この馬も後傾のバランスで良さが出ている一頭。サフランハートを撃破したのが札幌1200、時計が掛かる馬場ではあったが自身で36.2-34.1のバランスで直線外から突き抜けている。サフランハートが平均~後傾バランスではかなり強い馬ですでに1000万下を勝ちあがっている。それを圧倒した末脚は武器。ただ出し切ってしまいたい感じなので内枠だと微妙、休み明けも含めて3着までとした。

×イノバティブ

ワンパンチ足りない組だけど、2走前の知立特別、3走前のクリスマスカップは比較的自身ではゆったり入って脚を使えているし、前走の房総特別では33.7-35.2とかなりのハイペースの中で現実的には流れに乗って最後まで脚を使ってきた。どうしてもスタート後のエンジンのかかりが悪いのでどこかで押し上げるポイントが欲しいタイプだと思うが、軽い馬場でペースが上がらない中で3角辺りで押し上げていければかなあ。もうちょっと外枠のほうがよかったかもしれない。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第62回 大阪杯(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼最近も凄穴◎・激走○で高額的中続出!▼

3月11日 阪神11R
『第52回フィリーズR』
◎リバティハイツ
(8人気・単勝22.3倍)
△アンコールプリュ(2人)
△デルニエオール(5人)
3連複  9140円
馬 単  9680円
━━━━━━━━━━━

3月10日 阪神11R
◎タガノエスプレッソ
(9人気・単勝33.4倍)
△サトノファンタシー(4人)
△ラテンロック(6人)
3連複 4万4340円
馬 単 2万2030円
━━━━━━━━━━━

3月3日 中山11R
『第13回オーシャンS』
◎ダイメイフジ
(1人気・単勝5.0倍)
◯キングハート
(10人気・単勝31.3倍)
△ナックビーナス
(2人気・単勝5.1倍)
3連単13万4890円
3連複 1万3740円
━━━━━━━━━━━

2月26日 中山11R
『第92回中山記念』
◎マルターズアポジー
(6人気・単勝14.1倍)
○ウインブライト
(2人気・単勝5.3倍)
△アエロリット
(5人気・単勝7.4倍)
3連単 4万1500円
3連複   8640円
━━━━━━━━━━━

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『大阪杯(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・大阪杯

━━━━━━━━━━━━━━━

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。