競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

名古屋大賞典 2018 予想:本命06ミツバ

time 2018/03/29

2018名古屋大賞典の予想

名古屋11R 名古屋大賞典(JpnIII) ダ1900m

馬場想定:良、標準ダート想定

展開予想

確たる逃げ馬不在で難しいところ。とりあえずサンライズソアがある程度出して言って様子を見る、ミツバはゲート次第だがこのメンツならある程度前を意識していくだろうと。カツゲキキトキトなんかはもしかしたらこのメンツでハナを、という可能性が一番高いと思うしこれが様子を見ながら内に切り込んでハナかな。ペースは1周半コースだがそれでもややハイ~かなりのハイぐらいには流れると思う。基礎スピードをある程度重視しつつコーナーが比較的緩いので3~4角で長く脚を使っていけるタイプを狙いたい。

予想

◎06ミツバ
○09モズアトラクション
△01メイショウスミトモ
△05サンライズソア
△07カツゲキキトキト
3連複◎軸〇△流し
3連単F◎〇-◎〇△-◎〇△

◎ミツバ

この馬のいいところは長く脚を使えるポテンシャルにある。3走前のJBCクラシックなんかは大井の2000で62.1-62.4と平均で12.1 – 12.5 – 13.1 – 12.2 – 12.5とL5最速という流れで3角で番手からしぶとく直線で粘っての2着。内容的にも13.1-12.2のギアチェンジが問われたがL5最速のロンスパからの2段階加速的な競馬でもあったし脚を使ってサウンドトゥルーやケイティブレイブといい勝負ができた。ただ、前走の東京大賞典ではハイペースだがその分意識が下がって12.9 – 12.9 – 12.6 – 11.7 – 12.8と向こう正面でも緩い流れからL2で最速11.7とトップスピードの質も問われたし何よりギアチェンジを問われた中で内で包まれたのが響いていたと思う。ブラジルCを逃げ切った時もそうだが厳しい流れに持ち込んでも踏ん張れる基礎スピードをこの路線では見せているし、3~4角が緩めなのでコーナーで勝負できる条件というのがいいと思う。この枠で前目から2周目の向こう正面で前にプレッシャーをかけられれば。

○モズアトラクション

禅僧の甲南Sは強ち馬鹿にできなくて、稍重でも全体的に時計が掛かっていた中で2:03.6の勝ち時計はかなり優秀。12.3 – 12.6 – 12.7 – 13.0 – 12.5 – 12.6と6Fのロンスパから3~4角で少し息が入る中で後方から外々押し上げつつとはいえ直線では一頭だけ違う脚を見せてしっかりと突き抜け切った。ポテンシャル面はまだ底を見せていないし、2走前の金蹄Sでは不良でスローから12.5 – 12.3 – 11.7 – 11.6 – 12.6とかなり速いラップを要求されて中団のうち目から捌くのに少し苦労したし坂の上りで少し置かれていた感じ。L1のバテ差しではそれなりに来ていたがトップスピード面を問われすぎた感じ。直線勝負になるより向こう正面からのロンスパ的なほうがいいと思う。前走のパフォーマンスが出せればこのメンツでも勝負になっていい。

△メイショウスミトモ

シリウスSで中団からバテ差しを決めたように基本的にある程度長い距離でゆったり入ってポテンシャルで良さが出てきたという感じで良いと思う。実際名古屋でも2500mの名古屋グランプリではラップはないがゆったり入って好位から正攻法で抜け出したからね。ただそれだけに1900でちょっと急かされそうなのがどうか、かな。ゆったり入ってくれればチャンスもあると思うし内枠もシリウスSでしっかり馬群の中から抜け出せているので心配しなくていい。怖さはあるので押さえておきたい。

△サンライズソア

この馬は基礎スピード面をある程度問われたほうがいいタイプで名古屋でも1900ならそこそこには上がってくれるし良いと思う。前走の仁川Sでは相手が悪かったのもあり、阪神2000で61.3-63.0とかなりのハイまで入った中で12.2 – 12.3 – 12.7 – 12.6 – 12.4 – 12.8と6F戦でもしぶとく脚を使ったのはさすが。大きく嫌う材料はないと思うけど、武蔵野Sみたいにある程度ギアチェンジを伴う競馬のほうがいいと思う。ポテンシャル型で強敵が多い、コーナーが地方にしてはそこまできつくない名古屋で向こう正面からのロンスパでとなった時にステイヤー型が手ごわくなる可能性はあると思う。このメンツなら2,3着付でおいしい馬券を狙いたいところ。

△カツゲキキトキト

今回は展開面を考えても結構楽にハナを狙えるかもというのは大きい。昨年の名古屋大賞典でも好位で進めてケイティブレイブには完敗もピオネロに対してはそこまで悪くない競馬だったし上がりも40秒台の中で割と消耗しながら踏ん張れていた。昨年より前でペースをある程度引き上げて粘り込み、強敵は多いが昨年のケイティブレイブのポテンシャルほどのレベルには各馬ないと思うので連下で。

スワーヴリチャードは右回りでも勝てるのか?

その結論を教えます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

大阪杯(GI)絞りに絞った◎○▲3頭

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

つい先日も◎○▲3頭でぶっとく獲った!
▼▼▼
《阪神大賞典》レインボーラインから◎○▲ズバリ!
――――――――――――――――――――――――
馬 単2710円【的中】馬 連1290円【的中】
3連複 760円【的中】3連単6530円【的中】

――――――――――――――――――――――――

▼今回の想定配当はモチロンこれ以上▼

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《◎○▲の3連単なら想定300倍以上》
大阪杯の絞りに絞った◎○▲の3頭を教えます!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

先週は馬連でも万馬券をお届け!
当社独占スクープ情報で万馬券量産中!!
――――――――――――――――――――――
《日曜中京9R》 4万5900円的中
――――――――――――――――――――――
《土曜中京10R》2万4580円的中
――――――――――――――――――――――
《土曜中山6R》 1万9840円的中
――――――――――――――――――――――
《日曜中京7R》馬連1万0820円的中
――――――――――――――――――――――

▼さらに最近だけでも大万馬券連発▼
――――――――――――――――――――――
《阪神6日目9R》10万5740円的中
――――――――――――――――――――――
《京都6日目1R》 8万0020円的中
――――――――――――――――――――――
《中京2日目2R》 6万9320円的中
――――――――――――――――――――――
《東京3日目10R》6万7690円的中
――――――――――――――――――――――
《京都1日目1R》 6万6250円的中
――――――――――――――――――――――
《阪神2日目2R》 6万6160円的中
――――――――――――――――――――――
《阪神6日目12R》6万5140円的中
――――――――――――――――――――――
《東京2日目1R》 5万6200円的中
――――――――――――――――――――――
《中京6日目3R》 5万6140円的中
――――――――――――――――――――――
《中山8日目5R》 5万2720円的中
――――――――――――――――――――――
※※その他的中多数!※※

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【!】今週も絶対に見逃せない【!】

大阪杯の絞りに絞った◎○▲3頭を教えます!

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。