競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

大阪杯 2018 予想用ラップデータ:3~4角からじわっと加速していく傾向

time 2018/03/26

大阪杯 2018 予想用ラップデータ:3~4角からじわっと加速していく傾向

2018大阪杯の予想用ラップデータ

大阪杯の過去10年ラップデータから予想、分析していく。

大阪杯のペース傾向

まずは全体のペースからだが、GII時代がほとんどなのであてにはしづらいものの、基本的には平均までで収まっている。過去10年で平均が最多の4度。次点でややスロー、かなりのスローが共に3度ずつ、ハイペース区分に入ったことは過去10年ではない。ただし、GII時代は小頭数なことも多かったし、GIとなるともう少しペースが上がる意識が強くなるかも。

大阪杯の仕掛け傾向

仕掛けどころだが、過去10年で見てL3最速、L2最速が共に5度ずつということになる。なので決めつけにくいなというのは感じるかな。ただ、全体の傾向としてみてもL4辺りから11秒台に入ってきてそこから徐々に加速傾向、という感じ。3~4角中間地点の緩やかなカーブ地点でペースが上がっていく傾向が強い印象なので、瞬間的な切れ味というよりはそこから長くトップスピードを維持できるタイプを狙いたい。

大阪杯の脚質別傾向

脚質に関してはあんまり傾向がない。追込み馬が結構届いている印象ではあるが、かといって逃げも複勝率30%とまずまず。まあ小頭数だったGIIの頃が大半なので、GIになって多頭数になると追込みがここまできれいに決まるとは思わないが、L1は落ち込みやすいレースではあるので差し込むチャンスはあると思う。

PR)大阪杯~春古馬三冠への道~

競馬大好き!
競馬歴5年のマナミです。

G2からG1に昇格して2度目の大阪杯が阪神競馬場で行われますね?

マナミが大好きな毛色は芦毛ちゃん?
ウインブライトスマートレイアーの2頭がとっても気になるの~(*´▽`*)

でもやっぱり強いのは、金鯱賞でも活躍してくれたあの2頭の最強馬だと思うの。
接戦のレースが目に浮かぶ~!!

マナミが普段使っているお気に入りの指数サイトがあって、大阪杯の過去の指数結果が見れますよ!
こんな感じでとっても見やすいの~!

【2017年大阪杯 指数結果

今すぐ見たい方はコチラ⇒

血統はサンデー系の好走率が非常に高いので要チェックですよ~☆
連対率間違いなし!!
うまコラボでは競走馬のデータも細かく載せているので是非チェックしてみて下さいね。

1R~6Rまでの指数は無料で見れちゃいます。お得~!
しかもサイト運営者の北条氏のブログで日曜日のお昼頃に大阪杯の無料指数予想が出ますよ。
マナミは必ず毎週チェックしてます!⇒ココから見れるよ!

そしてそして!
『うまコラボ チャンネル』では動画でわかりやすく予想配信もしてて実際に競馬場で検証したら172%の回収率ですって。凄い~☆

先々週の阪神大賞典の3連単を的中したので、この勢いで大阪杯もGETしちゃいます!
的中率高めの『指数サイト』是非チェックしてみて下さいね(`・ω・´)ノ

大阪杯の予想はコチラ⇒

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。