競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

高松宮記念 2018 追い切り・調教評価:ダイアナヘイロー、馬場の悪い中でも力強くしっかり加速!

time 2018/03/22

高松宮記念 2018 追い切り・調教評価:ダイアナヘイロー、馬場の悪い中でも力強くしっかり加速!

2018高松宮記念の追い切り評価

追い切り一番馬:ダイアナヘイロー

坂路の馬場が読みにくいので何ともだが、最後まで加速ラップで進めているし力強いフットワークを見せていた。最後の方は少し左に刺さり気味ではあったが許容範囲だし良い動きといっていいと思う。

良かった馬

◎キングハート
…結構速い時計、そこから終い強めに追われたが前肢の伸びが良いのと手先の返しが軽かったのは好印象かな。使ってきて上昇してきている感じ。

◎ダンスディレクター
…不良が示す通り馬場が悪かった中でそんなに坂路で走ってくるイメージがないこの馬だがしっかりと前肢を伸ばして結構大きく動かせていたなと。特に手先を返す時の滑らかさは良かった印象。

◎ネロ
…この馬らしいというか、力の要る馬場でも問答無用のハイペース、それでラストまでこれでまとめてくる。流石に最後はフットワークは小さめだったが序盤は力強く脚を動かせていた。この馬場でこの時計は流石というところ。

◎レッドファルクス
…チップではそんなに時計を出す方ではないのでこれならまずまずだし、終始外々を回していてロスを考えるとラストはまとめてきたと思う。コーナーでの力強い前肢を掻き込む走りは流石で、叩いて良化してきたかな。

微妙な馬

△セイウンコウセイ
…時計的には良いんだけど、直線に入って手前を換えてすぐにまた右手前に戻って後は力んでいるような感じ。どうもこの辺りが解消してこないのは気になるかな。左回りの方がその点で良いとは思うが、それでも動きとしてラストは良い頃と比べると物足りない。

△ナックビーナス
…ん~チップは走る馬だし終い重点、コーナーでもロスなく入ったんだけどね。ちょっと後肢が動かせていない印象でラストの加速度が少ないのは気がかりかな。この馬比較で見ると物足りない。

――――――――――――――――――――――――
【高松宮記念】の超穴馬を今すぐ教えます!
《昨年は16番人気のティーハーフが激走》

――――――――――――――――――――――――

今年もとっておきの超穴馬がいる!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

レッドファルクスと決まっても馬連想定30倍以上!

今年の『超穴馬』を今すぐ教えます!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。