競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

中山10R 東風ステークス 予想:本命07ロジチャリス

time 2018/03/11

中山10R 東風ステークス(OP) 芝外1600m
馬場想定:良~稍、標準馬場想定

展開予想

日曜でも随一やる気が出ないレースというか…とっかかりが本当に無い。シュウジは大外枠に入ってしまったしここで面白そうなクラリティシチーはじめほとんどが近走で明らかにパフォーマンスが悪い。アイラインも流石に今の感じでマイルは長いと思うし。正直もうどこから入っていいのかわからない。パスしたいところだが一応展開的にはロジチャリスが様子を見ながら先行策、内からこれといって逃げたい馬もいないので外のノットフォーマルあたりがハナを取っていくというところかな。ペースもそこまで上がってこず、47.5-46.5ぐらいとみておく。

予想

◎07ロジチャリス
〇01ダイワリベラル
△06ミッキージョイ
△12シュウジ
3連複◎軸〇△BOX
3連単F◎〇-◎〇△-◎〇△

◎ロジチャリス

まあ正直言ってここは馬券的にはパスだし自信も糞もない。ただこの中でスローならこの馬になるよなって感じ。結局は昨年ダービー卿や東風Sでメンツ弱化したら上位勢に来そうな馬、ってところでまとまっちゃう。ダービー卿勝ちは48.2-46.5とかなりのスローで12.0 – 11.8 – 11.5 – 11.6 – 11.6と4F戦を番手から粘りとおしてキャンベルジュニアらを撃破。ただ相手がマイルでスローだと微妙なグランシルクとかだしレベル的には微妙。東風S3着時はドスローからの12.5 – 12.4 – 11.9 – 11.1 – 11.2と2F戦で後方でグレーターロンドンと同じような競馬してどうすんのって感じで3着。まあそれでもここにはいっちゃうと悪くはない…。ペースが上がったり軽い馬場で基礎スピードを質的に問われるとイマイチだから前走のキャピタルSの敗因は割としっくりくる。この馬かなあ。

〇ダイワリベラル

同じような立ち位置。ダイワメジャー産駒で前半あまり無理をしたくない1600~1800型の馬。前走の洛陽Sは力の要る馬場で47.3-48.9とかなりのハイ、11.7 – 11.8 – 12.3 – 11.8 – 13.0と前半で消耗して失速なのでこれも敗因ははっきりしている。ニューイヤーSではスローで好位からジリジリとは伸びて3着。ゆったりとまではいかなかったが47.5-47.0とそこまで上がらなかった中で無理をしなかったのも良かった。今回はスローでこの枠なら前目を取れそう。これを対抗にした。

△ミッキージョイ

ゲートが最近不安定でもともと前で競馬するイメージだったんだけどそれが安定してできなくなったので狙いづらい。ただ前半ゆったり入った方が良いタイプで元々は前でスローに支配してトップスピード戦でしぶとく粘るタイプ。昨年の東風Sも4着と悪くはないのでまあここでこの面子なら…。

△シュウジ

須貝師大丈夫か?っていうような無茶なローテに加えて折合が難しい馬でマイルで大外でしかもペースを引っ張りそうな馬がおらん。普通に考えても地雷臭しかしないんだけど、何せ他がいない。内枠なら本命にしても良かったし、折り合いだけに徹して終いを引き出したとしても2走前のニューイヤーSぐらい(物足りないが)やれればここなら通用しちゃう馬だからなあ。要所では鋭く反応できるしペースも上がり過ぎなければ問題ない…というかマイルなら流れた方が良い。スローだと折り合い的にも適性的にも微妙で消極的な買い方にはなるけど連下で。というかパスやで、今年一番のカオスなレースで中山マイルスローで安定している上位3頭ぐらいしか。後はおみくじみたいなもん。タイセイサミットなんか休養明け以降全然よくないのに人気しちゃってるし、アイラインの複勝応援だけして見るレースやな…。

 そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

 

 

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
ちなみに昨秋のセントウルステークスは憶えていますか?

 

その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓

 

「1番人気の勝率こそ悪いものの、3着内率は80%と極めて優秀です。
1番人気を複勝で買っておけば8割は的中します。
勝率を見るなら前走1・3着に注目です。
そして今年のセントウルステークスで該当するのが、、

 

06番 ラインミーティア(前走1着)
13番 ダンスディレクター(前走1着)」

 

※北条のブログ「北条のセントウルステークス予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人

 

↓↓

 

【結果】
——————————–
1着:ファインニードル(1番人気)
2着:ラインミーティア(6番人気)
3着:ダンスディレクター(4番人気)
3連単配当:36,810円
——————————–
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分サンプルを取って的中率を調べてみましたところ、、↓↓
うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
=========================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2%
三連単54.2%

=========================================うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7%
三連単41.7%

=========================================うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
=========================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0%
三連単25.0%

=========================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

 3回に1回は三連単が当たっていました!

 

 この精度は、ぐーの音も出ない、、。

 

http://www.collabo-n.com/
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 

 競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことに答える為に、土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。
週末全レース72レース分の予想を見れた上に、「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方を知ることができます。

 

 プロの予想に数万円かけて購入するより、だいぶ割がよいと思います。

 

 毎週1~6レースと、メインレースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com/
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

スプリンターズステークスを制した大西直宏元騎手の予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。