競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

オーシャンステークス 2018 レース回顧・結果:キングハートが復調を果たし重賞初制覇!

time 2018/03/04

オーシャンステークス(GIII)レース回顧・結果

中山芝外1200m良
1:08.3 33.5-34.8 H^2
11.9-10.6-11.0-11.4-11.3-12.1

ネロが近走にない良いスタートを切ったことでペースをしっかりと引き上げていった。ミナリクやるなあ。1.3とかなりのハイまで上がって、L3-2で誤差程度の加速はあったが基礎スピードを問われた一戦といえる。良馬場とはいえ雨の影響が少し残っていたのでその辺りも影響はあったがペースを考えると時計的にはちょっと遅かったし、個人的には低レベルな一戦だったとみている。

1着キングハート(北村宏)

7番枠から五分のスタート、そこから無理はせずに好位の外目で進めてレーヌミノルを見るような感じで3角に入っていく。3~4角でも好位の外からスーッと押し上げて2列目の外で直線に入る。序盤でレーヌの外からしぶとく伸びてL1で2列目から抜け出し前のネロを捕えての勝利となった。

ここで復活するか…という感じ。力の要る馬場の方が合っているので、少し雨が残って時計的にも出なかったというのがこの馬にとっては微妙かなと思っていたんだが、自身では平均ぐらいのバランスで入れたのでそこまで無理のない競馬をしていたら結果が出たという感じかな。ネロは結構良い感じで運べていたと思うので、それを撃破できたんだからそう悪くはないはずなんだけど。土曜に近い距離の芝のレースがないので時計・ラップからのレベルの判別がしにくいのもある。本来は高速馬場で後傾で良さが出るイメージだったから、スランプから休んでシルクロードSを叩いて上昇基調に入ったのかなと。セイウンコウセイとの比較で考えれば本来もうちょっとやれていい馬だから驚きはないんだけど、流石に中山1200で高速馬場ではない状況で結果を出してくるイメージは湧かなかったかな。逆に言えば戻ってきているんじゃないかな。

2着ナックビーナス(横山典)

13番枠から五分のスタートだがこの馬としては良くない出方で前が速かったので恐らくCプランぐらいの中団待機で様子を見ながら。3~4角では前のキングハートを上手く壁に使いながら好位に押し上げて直線で外。序盤でそこからスッと反応して一気に2列目を窺う脚。L1でもそこからも決定的に伸びてくるがキングハートを差すところまでは至らずの2着。

伸びという点ではL1でもやれていたし、中団で脚を残す形に持っていったことで後半の末脚の絶対量に持繋げてきている感じはする。これでどういう競馬でも更に安定する材料にはなったかな。ただやはり前に行けなかったのは意外で、この状況でこうなってしまう辺り自分が持っていないのか。ネロも驚くほどいいスタートを切ったり、アディラートがやっぱり出負けしたり、なんかこういう丁半的な馬の判断で持ってない面が出てしまうなあ。この馬の場合は仮に逃げなくても良い、2列目ぐらいでも良いとは思っていたからそこは良いけど流石に中団までは想定してなかった。まあそれでも後半しっかりと3~4角でロスがありながらもしぶとく差し込んできたのは立派かなと。ただ今回は理想的な形ではなかったにせよやっぱり勝ち切れない様に、決定的な武器が無いからGIでとなるとこの安定感だけでは難しい。内枠引いて噛み合うか、いろいろな面での恩恵が必要かな。

3着ダイメイフジ(M.デムーロ)

10番枠からまずまずのスタートではあったがやはり行き脚が微妙で中団ぐらいに下げて入っていく形になる。道中も中団馬群の中で進めて促しながら前にスペースを取って3角。3~4角で外に持ち出してから早めに促して後方で直線。序盤でそこから伸び始めは地味だが、L1に入るとグンと伸びてきて最後は強烈な脚を見せて3着に何とか食い込んだ。

このレベルでとなると前半要素がどうしても難しいところがあったのであのポジションになったのは仕方ないというか、想定の真ん中~ちょい良いかなぐらい。雨の影響もあって思ったよりは前がラストで下がってきたこと、ミルコが腹を括って早い段階で外に出して勢いに乗せたことも良かったかなと思う。ただ、馬場に恵まれたところはあると思うし、これでパンパンの良馬場だったら流石にL1が12.1まで落ち込まなかったと思う。ここで差し込めているので少なくとも宮記念では良馬場でとなると狙いづらい。昨年ぐらいの馬場ならとは思うけどね。それとシンプルにレースレベル的に微妙だと思うので、そうなったとしても簡単ではないかな。これを見ても1200はちょっと短いとは思うんだよね。今回みたいに雨が降って下がってくるなり、前半が緩いなり何かしらの展開の利がいると思う。1400~マイルの方が高いレベルでは良いと思うんだけどね。そしてもうちょっと前を取っていくことかな。ここでもキングハートの位置を取れていたら勝負になった可能性もあるわけでね(もちろんそれでオーバーペースになる懸念もあるが)。

4着ネロ(ミナリク)

9番枠からまずまずのスタート、ミナリク渾身の追いでこれまでにないほどスッと二の足がついてハナを取り切った。そのまま下手にペースを落とさずに上手くレースを作って3角。3~4角で流石に後ろの馬を見て気持ち息を入れたか、4角出口で再度促して直線。序盤ではまだ先頭をキープも2列目勢に差を詰められる。L1でも踏ん張っていたが最後は呑み込まれての4着だった。

ミナリクはちょっと注目して見てはいるんだけど、外人騎手にありがちな流れに合わせてというよりは割と主体的に作れるなというのと、結構柔軟性がある。40代のおっさんって感じじゃないなあ。その中で今回ネロだと行き切ってペースを上手く引き上げてというようなところでしっかりと基礎スピードを引き出してきたのは好感。流石に速いと思っただろうし3~4角でちょっと息を入れようとしていたけど、結構良い騎乗だったかなと。馬に関してはちょうどいいぐらいの馬場かなと思ったんだけど、結果的に見るとこの馬場で33.5はちょっとだけオーバー気味だったかもしれない。9秒台ぐらいで34-35ぐらいが理想の馬ではあるからね。このレベルなら頑張ってほしいなと思ったんだけど、細かいところで敗因を考えればその辺りかな。ネロは理想を言えばタフな馬場で時計勝負になりにくいところで後続に脚を使わせるタイプだと思うからね。ただここまで出脚が良くなったのはミナリク効果もあったと思うし、これで次につながってきそうな感じはする。ミナリクが本番も手綱を執るようなら注意したいね。

5着ビップライブリー(戸崎)

4番枠から五分のスタート、そこから様子を窺いながら好位争いに入っていって好位の中目で進めていく。道中も促しながらスペースを詰めて3角に入ってい行く。4角辺りで少しペースダウンしてという中でレーヌミノルを当てにしてスペースを詰めるが4角でスペースがなくなって進路もないので直線入りで外に出そうとするが締められて中途半端。L1で進路ができてそのままなだれ込んだが5着完敗。

ん~まあ戸崎もまず上手くは無かったけど、直線それでも狭いながらに進路はあったからねえ。もうちょっと馬も伸びて欲しかった。ただ下手な部分は確実にあって、やっぱりレーヌを当てにしすぎていると。3~4角で早めにスペースを詰める形になったから要所で進路を取るのに苦労して直線入りで少し置かれてしまっている。4角出口でコントロールしながら直線を向くんじゃなくて、スペースを確保して4角出口でそれを詰めながら直線に入っていく。勢いをつけながら入っていけるか、置かれながら入っていくのかの差はあった。L1は伸びてきていたのを考えるとこの辺りの動きの差が響いているのはあると思うけどね。序盤の入り方は結構良い感じだったんだけど、レーヌとの間にしっかりとスペースを保った状態で4角出口から直線詰めながら入ってほしかった。結果的にレーヌが当てにならないから外に出すのに少し手こずったというのはあるからね。馬自体は前半のペースが思ったより流れてしまったのが個人的には響いているかなと思う。雨が少し残って高速ではない馬場で前半から脚を使うとってところが出てしまったかな。自分の思った以上に伸びなかったが、馬場をちょっと読み違えたのもあるんじゃないかなと。戸崎の拙さを考慮に入れても今回のメンツなら3着は確保して欲しかった。L1は落ちているからね。この馬も1200はやっぱ本質的に合っているという感じではないかも。バランス的にはスローなら行けると思うけどレッドファルクスら上位勢相手に食い込むほどの武器はないしなあ。ここはチャンスだと思ったけど、馬場と展開、騎乗と全てが微妙に噛み合ってなかった。

6着レーヌミノル(和田竜)

15番枠から好発を切ってそこから内の各馬の出方を見ながら控えて2列目の外ぐらいで入っていく、結構理想的な入り方。前半はネロとは少し差を詰めながら番手外につけていって3角。3~4角でも先頭列には並びかけずに2列目の外で直線に入る。序盤で追い出されるが伸びが微妙で2列目3頭の真ん中。L1でそこからの踏ん張りもイマイチでネロも交わせず外差しを許しての6着完敗。

ん~前走の阪神Cでも重ったけど、意外と流れた中で良さが出ないんだよなあ。今回馬場が少し渋って時計も標準にはかかっていたと思うからこの馬にとっては良いかなと思ったんだけど…。ゲートも良くて思った以上に良い位置を取れたしそういった面ではプラス材料もあるんだが、ここ2走を見る限りトップレベルで戦うには1200は明かに短いと思う。桜花賞にせよマイルCSにせよ速いラップを問われない力の要る馬場のマイルで淡々とした競馬。中山マイルや中京マイルで平均ペースを刻んでいくのが一番合っているかもしれんね。ちょっと今後買い時が難しい馬になったと思うわ。スローでも使える脚はあるが一瞬しかないからTS持続で甘くなる。宮記念でも馬場が渋ってペースが読みにくいところで上手く良い位置から一脚を使うとかそういった前提はいると思う。この距離では馬場や展開面で紛れが必要。

16着アルティマブラッド(津村)

3番枠から五分には出たかという程度。そこから押して二の足で好位の内目につけて行く。道中はそこで我慢して前にラインスピリットを入れて好位3列目の内内で3角。3~4角でも最内を進めていたがスペースがあるのに押し通しで直線。序盤でもう脚色悪く失速した。

まず追い切りを見た時にいつものこの馬の感じではなかったので休み明けで仕上がってなかった可能性が高い。そのうえで想定よりもペースが上がったのであの位置でついていったがそれでもしんどくなった、この2点がここまで崩れた要因としては大きい、と個人的には感じるかな。もうちょっと様子を見たいところやね。

 そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

 

 

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
ちなみに昨秋のセントウルステークスは憶えていますか?

 

その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓

 

「1番人気の勝率こそ悪いものの、3着内率は80%と極めて優秀です。
1番人気を複勝で買っておけば8割は的中します。
勝率を見るなら前走1・3着に注目です。
そして今年のセントウルステークスで該当するのが、、

 

06番 ラインミーティア(前走1着)
13番 ダンスディレクター(前走1着)」

 

※北条のブログ「北条のセントウルステークス予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人

 

↓↓

 

【結果】
——————————–
1着:ファインニードル(1番人気)
2着:ラインミーティア(6番人気)
3着:ダンスディレクター(4番人気)
3連単配当:36,810円
——————————–
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分サンプルを取って的中率を調べてみましたところ、、↓↓
うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
=========================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2%
三連単54.2%

=========================================うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7%
三連単41.7%

=========================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
=========================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0%
三連単25.0%

=========================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

 3回に1回は三連単が当たっていました!

 

 この精度は、ぐーの音も出ない、、。

 

http://www.collabo-n.com/
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 

 競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことに答える為に、土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。
週末全レース72レース分の予想を見れた上に、「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方を知ることができます。

 

 プロの予想に数万円かけて購入するより、だいぶ割がよいと思います。

 

 毎週1~6レースと、メインレースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com/
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

大魔神・佐々木主浩氏の菊花賞予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。