競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

オーシャンステークス 2018 予想:本命04ビップライブリー

time 2018/03/02

オーシャンステークス 2018 予想:本命04ビップライブリー

中山11R オーシャンステークス(GIII) 芝外1200m
馬場想定:良~稍、やや高速馬場想定

展開予想

ネロが行けるかどうかが全て、という感じだが枠の並びを見ると微妙。ナックビーナスの陣営が包まれた方が良いとか言っちゃうから判断が難しいけど、自分がノリの立場ならネロが勢いづく前に外から内に切っていって主導権を取りきってしまうかなと。その外からラインスピリットやネロ、内からはアルティマブラッド辺りが先行策で2列目。ネロが仮に行けなかったとして番手を取れるか、どの程度突いていくかがポイントだが、ミナリクはこのレースでどういう競馬をするか見極めたいかな。正直ちょっと読めない。後はレーヌミノルがこの外枠からどういう競馬をするのかも、そこまで前には行けないかなと。一応ペースに関しては恐らく33秒後半ぐらいで入って後半34秒前後ぐらいでまとめてくる、平均を想定しつつ、1秒前後のハイまでは意識しておく。ノリが主導権を取れば恐らくコーナーでは息を入れる意識を持ってくると思うので再加速への対応力も重視したい。

予想

◎04ビップライブリー
〇13ナックビーナス
▲01フミノムーン
△03アルティマブラッド
△09ネロ
×11スノードラゴン12ラインスピリット
3連複◎▲軸〇△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ビップライブリー

基本的には前走の阪神カップを高く評価したというところかな。ちょっとゲートが甘かったがそこから33.6-34.7とかなりのハイ、10.8 – 11.2 – 11.5 – 11.7 – 11.5のラップ推移で外々から終始モズアスコットに外から被される感じでプレッシャー、直線入りでも窮屈になりながら少し下げるところもあって最後まで食らいついてきた。高速馬場での基礎スピード戦で対応できたし、2走前の京阪杯は時計がかかる中で34.3-34.5と平均からの12.3 – 10.7 – 11.3 – 11.0 – 11.2 – 12.3とL3最速TS持続で好位の中目からしぶとく馬群を捌いてL1で伸びてきての2着。ネロには完璧に運ばれてしまったが捌いてしぶとく伸びてきたしTS持続は高い方。4走前の白秋Sではスローからの3F勝負でしっかりと要所で動いて抜け出す競馬ができているし総合力が高いタイプ。基礎スピード的に1400のハイペースでも対応できていることと、21日CWの時計とラストのバランスからも1200でも対応できると思うので、多少のハイなら。今回はミナリクのネロがそこまでぶっとばすとはが思わないのと、ノリが主導権を取れば恐らく平均前後でまとめたい、という両面から考えて内枠で好位内からアルティマブラッドを目標に我慢しながら運べそうなこの馬を本命にした。枠の並び的に内のスペースは序盤は結構広く取れると思うので、出が多少悪くともリカバーして中団では進めてほしいかな。

〇ナックビーナス

ちょっと悩んだんだけど、逃げられる可能性が高い中でノリがしっかりと主張してくれればかなり期待できる。基本的には逃げて主導権、平均から3~4角で一息を入れての出し抜きが理想で、2走前のカーバンクルSの内容が理想。34.2-34.1と平均からの12.1 – 10.8 – 11.3 – 11.5 – 11.1 – 11.5とL3ー2でシッカリと加速しているようにここでの出し抜きが武器。また多少のハイは構わないタイプで、昨年のオーシャンSも33.6-34.7とかなりのハイだが11.9 – 10.8 – 10.9 – 11.5 – 11.3 – 11.9とL3-2で再加速の中2列目の内ポケットからしぶとく伸びてきた。直線入りで少し待たされながら内から捌いてきたのもあるし結構強い2着でハイペースでもパフォーマンス的に落とさないのは武器。使える末脚は短いので出来れば逃げる形が理想だろう。

▲フミノムーン

ここでは強めに狙う。まあ展開がよみにくい面もあるんだが、この馬はハイペースでもやれる馬だと。キーンランドCが33.5-35.5とかなりのハイで12.0 – 10.5 – 11.0 – 11.6 – 11.7 – 12.2と消耗気味の中3~4角で終始外々を回しながらの競馬でL1までしぶとく伸びてきていた。エポワスは上手く中目を捌いていたというのもあるし、伸び始めで見劣ったがL1の伸びという点では差を詰め差し込んできていたので出し切れた方が良いタイプだと思う。前走のシルクロードSも34.0-34.3と平均だが12.2 – 10.9 – 10.9 – 11.1 – 11.5 – 11.7とコーナーで速いラップを維持する形、ここで3~4角で中目から直線とロスもあったしそこでL1グンと伸びてきての3着確保。もうちょっとハイペースで流れ切ったら怖いなというのはあるし、今回は内にアルティマブラッド、ビップライブリーといったある程度当てになる先行~好位勢がいる。序盤の出方が噛み合って上手く中団~後方内から淡々とした流れになれば。ビップもナックも単調な流れだと少し不安もあるので、それを切り裂くだけのチャンスはあるメンバー構成かなと。過小評価されている一頭。

△アルティマブラッド

条件は最高に良いと思うが追い切りがイマイチだったと思うので連下にとどめておく。前走のラピスラズリSでは普通にナックビーナスを正攻法で撃破、33.9-34.0と平均から12.1 – 10.8 – 11.0 – 11.3 – 11.0 – 11.7とL3-2で再加速、総合力が問われた中でナックビーナスと2列目から直線しぶとく伸びて一瞬出し抜かれたがL1で差し切る形。相手関係からもここなら勝負になるはずの馬。後は状態面がどうかかな。

△ネロ

逃げられれば強いのと、やや高速~雨が残って標準程度ぐらいとしてみても、この馬としてはそこまで軽すぎないのは歓迎できる。基本的には京阪杯連覇が示す通り渋るぐらいでちょうどいい。後は逃げられるかどうかで、それがかなり微妙ではある。ナックビーナスが速いのでこれに外からスッと来られてしまうと逃げの手は難しくなる後は突いてある程度ハイペースに持ち込めるか。ここ2走ぐらいからパフォーマンス自体は戻してきていると思うので逃げ~番手外でハイペースまで持ち込めれば怖さはあり警戒はしておく。

×スノードラゴン

ここなら届いても良いかなという感じ。3走前のスプリンターズSは内内でL3最速が噛み合ったのはあるにせよこの馬としては出し切って良さが出るだけに高速馬場でキレ負けした感じ。今の中山1200ならハイペースで7秒台後半ぐらいだと思うので、そのレベルならL1は12秒台まで入ってくる可能性が高い、そこでのバテ差しで警戒は必要かな。

×ラインスピリット

ナックビーナスが逃げるにせよネロが逃げるにせよその2頭を見ながら2列目を狙うという点では良い枠の並びになる。一応前走淀短距離Sはスローでの決め手勝負だが、5走前の北九州記念が32.8-34.7とかなりのハイで大外枠から2列目外まで持って行ってしぶとく粘って3着とハイペース適性も示していて幅は広い。怖さはあるんだが地味にあんまり関東圏への遠征で結果を残しているイメージではないのでその辺もあって少し評価を下げておく。

―――――――――――――――――――――――――【【弥生賞】】
今年は少頭数でもとっておきの超穴馬がいる!
―――――――――――――――――――――――――ダノンプレミアム相手でも馬連想定30倍!

≫≫ 弥生賞の超穴馬 ≪≪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

同舞台のホープフルSは
超穴馬ステイフーリッシュ(8人気)が激走して
【【3連単5万2380円的中】】

――――――――――――――――――――――

さらに!先日の京都牝馬Sも
東からの勝負遠征!超穴馬デアレガーロから
【【3連単1万0260円的中】】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回の超穴馬も絶対に見逃せない!

【【弥生賞の超穴馬】を今すぐ無料で教えます!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎◎ 中山・阪神開催も絶好のスタート! ◎◎

先週土日だけで何と万馬券【11本】獲得!
――――――――――――――――――――――

3月も独占の勝負話で大金獲得のチャンス!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》阪神2R 【6万6160円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》阪神10R【4万4040円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》小倉7R 【3万5170円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週土曜》中山3R 【2万8060円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》小倉9R 【2万0080円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週土曜》小倉5R 【1万6280円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》阪神6R 【1万3190円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》中山9R 【1万1200円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週土曜》小倉6R 【1万1010円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》小倉11R【1万0950円】的中
――――――――――――――――――――――
その他的中多数!(100倍以下は割愛)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ダノンプレミアム相手でも馬連想定30倍!

【弥生賞の超穴馬】今すぐ教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。