競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

京都牝馬ステークス2018 レース回顧・結果:ミスパンテール、仕掛け後手もラストにしぶとく伸びて重賞連勝!

time 2018/02/18

毎週日曜の22:00からツイキャスでフェブラリーステークスなど重賞回顧ライブを行います。ラップや騎手など様々な観点から次のレース予想に繋がる回顧をお届けしますので、ぜひお聴きください。ライブ前にコメントで質問、レースの流れで気になったこと等を書き込んでもらえたらありがたいです!

http://twitcasting.tv/c:nandecas

競馬ナンデトップページからも視聴できます
http://www.keibanande.net

京都牝馬ステークス(GII)レース回顧

京都芝外1400m良
1:23.0 36.1-34.7 S^2
12.4-11.4-12.3-12.2-11.8-11.3-11.6

力の要る馬場ではあったし全体的に外差し馬場となっていたのでその点もあってペースも上がらなかった…。1.4とかなりのスローでそこからのL2最速11.3。かなり緩い流れからL2最速11.3とトップスピード面も問われているのでマイラー色が強い馬が結果を出してきた印象。力の要る馬場で後半のギアチェンジ面、トップスピードの質、持続力の高さといった後半の総合力を問われた。

1着ミスパンテール(横山典)

8番枠からまずまずのスタート、そこからじわっと下げながら中団の外目で入っていく。前半のペースも上がらないので追走が楽でエンジェルフェイスを見るような形で3角。3~4角でも中団の外目でエンジェルフェイスの後ろでジッと我慢、4角出口で促しながら仕掛けを待って直線。序盤でエスティタートが外から出し抜く形で抜け出しその後ろから追いだされて好位列、L1でしぶとく伸びてしっかりと抜け出しての完勝だった

う~ん、1400のスピード勝負にもうちょっとなるかなと思ったんだけど、前がヘタレたから結果的に楽なペースになって後半の末脚をしっかりと引き出せたなあ、という感じ。直線入りで少し待たされる形になって先にエスティタートが動いたのでここではやられたと思ったんだが、馬場が重かったのもあってあれでも早仕掛けぐらいの感じになってしまったのかなと。その分待てたのでL1まで脚を温存できたというのはあるか。ただ後半勝負ではこの面子なら素直に一枚抜けていたと思うし、展開には恵まれたと思うけどスローなら決め手は一枚上だった。

2着デアレガーロ(池添)

10番枠からやや出負けして後方からの競馬にはなる。道中もミスパンテールの後ろで見るような形だが少し掛かっていてコントロール。3~4角でも後方中目で少しコントロールに苦労しながら最後方列の中目で直線。序盤で抜け出したエスティタートの後ろまで誘導してその外から反応。L1でしぶとく伸びてはいたがミスパンテールにはTS持続で見劣っての2着だった。

う~ん…出負けが痛かったかな、という感じでこの馬の方が前半のポジションには余裕があると思っていたのでミスパンテール相手にスローで後ろからでは難しかったと思う。ただその割には結構頑張れたのでこの馬の成長力は侮れないかな。高速馬場でトップスピードに乗せて持続させていくイメージの方が合うと思うし府中の1800辺りを試してほしいというのはあるかな。

3着エスティタート(武豊)

12番枠からまずまずのスタートを切ってそこから促されるが結局は中団の後ろぐらいで入っていく。道中もミスパンテールを外から見る形で入って3角。3~4角では仕掛けを待っているミスパンテールの外から壁を作るような感じで塞いで4角で外からスーッと上がっていって中団で直線。序盤でスッと伸びてきて一気に先頭列まで並びかけてくる。ただL1では少し甘くなって外から勢いがついてきたミスパンテール、デアレガーロには見劣っての3着だった。

去年が勿体ない競馬だったから今回は武豊もしっかりと出し切る意識できたと思うし、ミスパンテールに対しては本当に上手く先手を打てていて流れとしては良かったかな。ただ結局馬場が良でも重かったしあの仕掛けでもL1で甘くなってしまったんだからちょっと足りなかったのかなという感じ。L2最速に向けては上手く入っていたと思うしL3の4角地点でもそこまで速いラップを踏んではいないからね。同じように外を回した馬が上位である以上はちょっと持続力が足りなかった。

4着エンジェルフェイス(岩田)

11番枠から好発を切っていたがハナを窺う気配はなく折り合いを意識して2列目の外ぐらいで進めていく。やや掛かり気味で進めて3~4角では3列目の外からじわっと動かして直線。序盤での反応で見劣って外から一気にエスティタートに来られるがそこからがしぶとく食らいつく。それでも最後は外差しに見劣っての4着だった。

最後はエスティタートとの差はむしろ詰めていたと思うし、加速性能で見劣ったけどそこからのしぶとさという点では互角レベルにやれたと思う。ただやはり1400でもここまで遅かったことで前半を楽に進められたのはあるかな。1400はちょっと短い感じはある。ゲート自体は良かったけどこの距離だと速い馬が多いからなかなかポジションが取れないし。使える脚は長いけど瞬間的なギアチェンジ面もちょっと足りないからね。3~4角でもう一列前で前に対してじわっとプレッシャーをかけられていたらもうちょっと違ったかもしれない。

5着ワンスインナムーン(石橋脩)

2番枠からまずまずのスタート、そこからソルヴェイグを制してハナを取り切る。ただペースもかなり遅めに設定してしまって3~4角でも仕掛けを待って直線での決め手勝負に持ち込む。序盤でそこから出し抜いて流石と思わせる面も見せたがすぐに甘くなって外から一気に来られてしまう。L1ではまだ辛うじて先頭キープも残り100辺りで失速、勝負圏内からは脱落しての5着。

香港後検疫があってかつ+13kgと馬体を戻しながらという調整過程もあったと思うし、難しい条件で5着ならひとまず及第点。ただ1400だとやっぱりもうちょっと引き上げて行かないと…。マイラーの決め手を削ぐ基礎スピードを活かさないと今の馬場で直線勝負で粘り込むのはなかなか難しかったと思う。今の京都の馬場は逃げ馬には苦しい状況だと思うが、やっぱり怖がらずにペースをある程度は作っていってほしかったかな。

11着ソルヴェイグ(M.デムーロ)

3番枠から好発を切ってレースを主導するかと思ったが番手に控えて行く。道中スローでもありかかり気味ではあるが抑えながら3角。3~4角でも仕掛けを待ってという形、4角出口でじわっと促す程度で直線に入ってくる。序盤で追い出されるがいつもの反応が無く逆にワンスインナムーンに離されてしまう。ラストは失速した。

ん~まあ言いたいこともあるにはあるが、それ以前の競馬になってしまっている。個人的にはスロー過ぎたなとは思っているが、それでも本来なら必ず直線加速していく過程では脚を使ってくる。これがまず全く引き出せなかった。L2最速だし4角の地点ではまだ抑えているようにペースにも余力があった。スローはスローだが仕掛けがL2最速なのでそこまで悪い展開ではなかったはず。少なくともL2で伸びてL1で甘くなってというパターンではなくL3-2の加速地点ですら良さが全く見られなかったのは結構悲観的な内容。なかなか納得がいかない負け方になってしまった。一足でも使えたらミルコのレースメイクの緩さに問題があったともいえるんだが、それすら使えないような展開ではなかったはず。+10kgも含めて状態面の問題の可能性が高い。

 

 そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

 

 

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
ちなみに昨秋のセントウルステークスは憶えていますか?

 

その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓

 

「1番人気の勝率こそ悪いものの、3着内率は80%と極めて優秀です。
1番人気を複勝で買っておけば8割は的中します。
勝率を見るなら前走1・3着に注目です。
そして今年のセントウルステークスで該当するのが、、

 

06番 ラインミーティア(前走1着)
13番 ダンスディレクター(前走1着)」

 

※北条のブログ「北条のセントウルステークス予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人

 

↓↓

 

【結果】
——————————–
1着:ファインニードル(1番人気)
2着:ラインミーティア(6番人気)
3着:ダンスディレクター(4番人気)
3連単配当:36,810円
——————————–
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分サンプルを取って的中率を調べてみましたところ、、↓↓
うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
=========================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2%
三連単54.2%

=========================================うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7%
三連単41.7%

=========================================うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
=========================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0%
三連単25.0%

=========================================一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

 3回に1回は三連単が当たっていました!

 

 この精度は、ぐーの音も出ない、、。

 

http://www.collabo-n.com/
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 

 競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことに答える為に、土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。
週末全レース72レース分の予想を見れた上に、「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方を知ることができます。

 

 プロの予想に数万円かけて購入するより、だいぶ割がよいと思います。

 

 毎週1~6レースと、メインレースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com/
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。