競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

フェブラリーステークス2018 出走予定馬:サンライズノヴァ

time 2018/02/13

フェブラリーステークス2018 出走予定馬:サンライズノヴァ

フェブラリーステークス(GI)

日程:2018年2月18日()
東京ダ1600m

予想用・出走予定馬一覧

3歳時にはユニコーンステークスを制し、前哨戦の根岸ステークスでも2着と府中は得意としているサンライズノヴァがフェブラリーステークスに出走予定だ。前走はノンコノユメに差し切られてしまったがそれでも強い競馬での2着はGIでもと思わせる内容。強力な先輩方が立ちはだかるが、昨年同様4歳のゴールドアリュール産駒が直線で突き抜け新星誕生となるか?

戸崎ってのがなあ…どうしてもベストウォーリアで待たされているイメージが強いので、ベストよりも動き出しが鈍いタイプのサンライズノヴァで包まれて動けない武蔵野ステークスのパターンにならなければいいなという感じ。ユニコーンSは突き抜けたのは嵌ったからにせよ、ラストまで良い脚を維持できていたようにTS持続は結構高いレベルにあるはず。GIでも通用する一頭。

ユニコーンステークス(GIII)1着

東京ダ1600m良 16頭4枠8番
1:35.9 47.4-49.5 H^2
12.0 – 10.6 – 11.5 – 12.3 – 12.8 – 12.7 – 12.1 – 11.9

まずはユニコーンステークスから振り返る。この時は特殊というか東京マイルでは結構ありがちな中弛みの展開になっていたし、これが噛み合ったのはある。ペースは2.1でかなりのハイ、ただし後半最速はL1で11.9、L4-3で12.8-12.7と極端に緩んでいる。

8番枠からやや出負け、そこから無理はせずにじわっと追走して中団やや後ろぐらいから入っていく。前が飛ばして縦長の流れの中でラユロット辺りを目標にしながら中団の外目で3角に。3~4角で前がペースダウンして凝縮してくる中で上手く中団外目に取り付いて直線。序盤で前を向いて勢いがついていたこともあって一気に伸びてL2では先頭列。L1では後続をぶっちぎっての圧勝だった。

サンライズソアなんかは前目でかなり厳しい流れに巻き込まれてからの中弛みで我慢となっていて、これが必ずしも力差そのままとは思わない。ただし、それでもL1で11.9というのは純粋に能力としては高い。TS持続力が高くないとこの時計でラストを11.9でまとめてくるのは難しいし、実際同日の1000万下青梅特別よりも上。まあ雨の影響があったので一概には言えないけど。

武蔵野ステークス(GIII)12着

東京ダ1600m 16頭3枠6番
1:36.8(+1.3) 47.3-48.2 H^1
12.3 – 11.2 – 11.6 – 12.2 – 12.7 – 12.0 – 11.6 – 11.9

武蔵野ステークスでも中弛みの展開になっているんだが、ここでは全く結果を残せなかった。前を向いて入ったユニコーンSと違ってここでは馬群の中に巻き込まれてしまったのが大きい。ペースはややハイだがL4で12.7と落ち込んでからのL2最速11.6と速いラップを要求されたがギアチェンジ面も問われたのが一つあるだろうと。

6番枠からまずまずのスタートを切って進めていたが途中からじわっと下げるような感じで中団馬群の中に入っていく形になる。道中も外に出せないまま後方に下げつつ3角。3~4角でも外目を回すが出し切れないまま我慢を強いられて後方で直線。序盤でも進路確保ができずに追い出されるが反応ができずに下がってしまう。L2の地点では最後方に近いところまで下がってからL1でも良いところなく惨敗を喫した。

この馬はイメージ的にも器用に加速するという感じは無くて、勢いをつけてしっかりとトップスピードに乗せてやる必要があるタイプの馬だと思っている。基礎スピード面はある程度高いレベルで持っているだけに、こうやって流れが遅くなった時に巻き込まれて直線で一気に加速しないといけなくなると難しい。ユニコーンSとの違いは緩んだ地点で外から押し上げているか、緩んだ地点で巻き込まれて下がっているか、の違いがあるしこれはこの馬にとっては大きかったはず。

根岸ステークス(GIII)2着

東京ダ1400m重 13頭5枠8番
1:21.5(+0.0) 33.9-35.8 H^2
12.3 – 10.6 – 11.0 – 11.8 – 12.1 – 11.7 – 12.0

前走の根岸ステークスでは2着とは言えかなり強い競馬だった。道悪で高速ダートと化した中、2秒近いかなりのハイとなった中で後半L2で再加速も淀みの小さい競馬で外から勝ちに行く形になったのもこの馬としては適性的に噛み合ったのかなと。

8番枠からやや出負け、無理はせずに後方外目で入っていく。道中も前が淡々と流れていく中で後方外でいつでも動ける位置で3角。3~4角でも外々を回しながら直線。序盤でマッチレスヒーローと一瞬進路が被ってしまったがそこから立て直して外からしぶとく伸びてくる。ラストまで踏ん張っていたが最後は復活ノンコノユメに差し切られた。

それでも3着以下は完封しているし、着差を考えると直線入りの一瞬の進路の後手というのは影響があったかもという感じ。L2最速地点でしっかりと伸びていて速度的には足りているようにしっかりとエンジンをかけてやれば問題なく脚を使ってくることは証明できたと思う。この路線としてはトップレベルにあると思うし、カフジテイクが幾らか下降線とはいえそれを正攻法で撃破してきたのは評価したい。

2018フェブラリーステークスに向けての展望

能力的には互角以上に戦えるものを持っていると思う。基礎スピードは高く根岸Sではスプリント戦並の流れの中で後方外からコーナーで外々回してしぶとく差し込んできていたし、直線入りでの被りといい完璧な騎乗とまでは言えなかった。ノンコノユメとは斤量差があった中での敗戦ではあるのでそこまで楽観視できないが、ユニコーンSでも好時計でラストまで伸び切っているようにマイルでも高いパフォーマンスを期待できる。外から出し切る形なら仮に中弛みの展開になったとしても押し上げて直線半ばである程度鋭く脚を引き出せる。なので不安としてはやはり武蔵野Sのパターン。ペースが落ち着いて緩い流れから一気の加速に馬群の中で進路を作れない状況だろう。戸崎はフェブラリーSだと内内で我慢して直線まで動かないことで中弛みに巻き込まれることが多い印象。昨年のベストウォーリアは上手く内から押し上げられたが、失敗することも多いし内目の枠に入ってしまうとリスクが大きくなると思う。ベストはギアチェンジをある程度持っていた馬で、こちらはそこに難がある。とにかく出し切れるかどうかが第一、ある程度ハイペースにも対応できる。ゲートは少し不安があるし当てにはしづらいが、ノンコノユメよりは前で競馬を進めてほしいかな。現時点では重い印~連下候補の一頭。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第35回 フェブラリーS(G1)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼年始から早速!▼

◆年始の重賞でも!
1月6日 京都11R
『第56回京都金杯』
◎クルーガー
△ブラックムーン
○レッドアンシェル
3連単 1万1480円
3連複   1720円
馬 単   3610円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆2桁着順続きの凡走馬でも!
1月13日  中京8R
『Tトラ・重大機密策略弾』
◎テイルバック
(9人気・単勝33.9倍)
◯スズカフューラー
△ナポレオンズワード
3連単 5万5180円
3連複 1万1400円
馬 単   8320円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆殿堂的中(=1000倍以上の万券)でも!
1月20日 中京8R
◎カトルラポール
(9人気・単勝21.7倍)
▲シンボリバーグ
(7人気・単勝19.3倍)
◯カウントオンイット
(3人気・単勝6.8倍)
3連単 20万2070円
3連複  3万4920円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆単勝75倍の9人気馬でも!
1月28日 東京4R
◎フルコスト
(9人気・単勝75.3倍)
○ダンシングチコ
△ラブリーアゲン
(7人気・単勝33.1倍)
3連単 5万9960円
3連複 2万3030円
━━━━━━━━━━━

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『フェブラリーS(G1)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・フェブラリーS

━━━━━━━━━━━━━━━



ヴィクトリアマイル2018の展開予想動画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。