競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

小倉記念 2019 予想:本命08メールドグラース

time 2019/08/04

小倉記念2019の予想

小倉11R 芝2000m
馬場想定:良、やや高速馬場想定

展開予想

 土曜を見てもやはり今年の小倉はさほど軽くないなと。特に1200はまだましだが中距離路線はハロン12程度しか出ていない感じはある。このレベルでも出て58秒半ば~後半ぐらいかな。

 展開予想だが、ひとまずはyoutubeの展開予想動画を見ていただけたら助かります。逃げ馬がタニノフランケルぐらいしかいないし、今回は主張して行く可能性が高い。内からカフェブリッツが2列目ポケットとして、外からシャイニービームやストロングタイタン辺りかなと。何かが思い切って主張する可能性はあるし、今回はタニノも引かない可能性が高いのでそうなればペースも上がってくる可能性はある。ただ一応はそこまで上がらず60-59ぐらいのイメージでまずは入っていこうかなと。ややスロー~平均を想定。

予想

◎08メールドグラース
○11クリノヤマトノオー
▲12アドマイヤアルバ
△02アイスバブル
△03タニノフランケル
×05アイスストーム07レトロロック
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎▲軸○△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎メールドグラース

 ちょっと悩んだけど素直に本命にした。普通に見て流れてもある程度は対応できているし、スローの競馬なら1,2枚は抜けていると判断した。前走の鳴尾記念では60.4-59.2とスローからの12.0 – 11.9 – 11.5 – 11.5 – 12.3と3F勝負、ある程度力の要る標準ぐらいの馬場でロングスプリント的な競馬、外から進めて直線でしっかりと伸び始めてラストで突き抜ける完勝。2走前の新潟大賞典では60.8-57.8と超スローからの12.2 – 11.9 – 11.1 – 11.1 – 11.5とトップスピード戦で中団外に出してしっかりと直線で抜け出したし、相手もミッキースワローと強敵。この辺りを考えても後半型の競馬になれば一枚上だと思う。また全体に流れたとしても5走前の境港特別では60.5-59.4とある程度流れた中で12.0 – 11.9 – 11.9 – 11.3 – 12.3とギアチェンジが問われたところで置かれはしたがラストまでしぶとく食らいつけていた。ある程度の流れは前走の鳴尾記念でも問題なくこなしているのでこのメンバー構成なら。

○クリノヤマトノオー

 相手はちょっと悩んだがクリノヤマトノオーに。ただ高速馬場だと微妙だと思っていたところ、今年はそこまででもないというのはいい。それとやはりサンタクロースSの内容がいい。阪神2000で60.9-60.4と平均から11.9 – 12.0 – 12.0 – 12.2 – 12.1 – 12.1と後半6Fで好位の内からしぶとく抜け出し直線で一気に突き放しての3馬身半差。このインパクトは大きい。過去の難波Sなんかでも46.8-48.3と力の要る馬場でのハイペースで中団内からしぶとく伸びてナイトオブナイツの2着もあったが、1800実績が結構多い馬。それでもサンタクロースSの内容なら個人的には距離はもうちょっとあってもいいはず。小倉2000でも高速馬場で基礎スピードを質的に問われるよりは少し時計がかかっての平均程度のほうがいいと思うし、後半のポテンシャルは底を見せていないと思うので。

▲アドマイヤアルバ

 大穴で現在単勝最低人気のアドマイヤアルバを狙い撃つ。京都金杯が悪くなくて、47.5-47.4と力の要る馬場での平均ペース、12.2 – 12.2 – 12.0 – 11.5 – 11.7と2F戦で中団の内内で包まれながらも直線捌いてからのL1の伸びは良くミエノサクシードにじわっと差を詰めかけていた。もともと京都新聞杯では58.5-59.3とややハイの流れを中団で進めて外から12.6 – 12.1 – 11.3 – 11.4 – 11.9のラップ推移で押し上げて正攻法で来ていたので全体で分散したほうがいいと思う。近走は適性的にかみ合ってない面もあるのでこの辺りでの一発は警戒したい。

△アイスバブル

 早春Sは上手く乗られて61.7-59.0と超スロー、12.2 – 12.0 – 11.7 – 11.4 – 11.7とL2最速戦で上手く少し離れた2列目外から直線伸びてきたという感じ。ラストでヘリファルテにかなり詰められているしこれはいまいち。ただ前走の目黒記念がインパクトがあって、59.5-59.1と平均で流れての11.6 – 11.7 – 12.0 – 12.0 – 11.8と後半も淡々とという中で中団外からジリジリと伸び続けての2着は立派。速いラップが要求されるより淡々とした流れのほうがいいかなと。

△タニノフランケル

 ちょっと悩んだけど、人気もそんなに落ちなかったからなあ。まともなら面白い馬なのは確かで、小倉大賞典では47.6-47.3と平均だがこれを少し離れた番手で進めて11.8 – 11.9 – 11.7 – 11.6 – 12.1という流れで差を詰めながらしぶとく逃げたサイモンラムセスは捕えてきた。後半のロングスプリントで良さが出ているので逃げてペースを上手くコントロールして3~4角の競馬に持ち込めればここでもというところ。

×アイスストーム

 めちゃくちゃ悩ましいけど自信をもって切るというところまではいけなかったので少し手を広げるが押さえたい。前走がなければ多分馬券的には切っていいだろうと思っていたんだが、前走の垂水Sはいい競馬で、力の要る馬場で45.8-47.8とかなりのハイ。離れた後方から自身ではスローバランスで走り抜けているが、それでも11.5 – 11.7 – 11.6 – 12.3 – 12.2と前も3~4角で速いラップを維持している中で後方外から伸びてL1までいい脚を使って突き抜けている。

×レトロロック

 小倉巧者でコーナーでしっかりと長く脚を使えるのが魅力。3走前の小倉日経OPでは小倉1800で47.5-46.7とややスローからの11.9 – 11.5 – 11.4 – 11.8 – 12.0とL3最速の流れで2列目外からしっかりと最後まで伸び続けた。小倉大賞典ではちょっと後ろになってしまったので、ある程度良い位置を取って上手く立ち回れれば。

sponsored link

—- 先週クイーンS(G3)叫びましたー!! —-

競馬サイト「競馬学会」
このサイトで先週重賞クイーンS(G3)激アツでした!
▼実際に配信された買い目をご覧ください!
7/28(日)札幌11RクイーンS(G3)



1着:13ミッキーチャーム(1人気)
2着:06スカーレットカラー(5人気)
3着:14カリビアンゴールド(9人気)
3連複6-13-14 12,310円的中!!
ミッキーチャームの位置取りと強さには脱帽ですね!川田騎手も絶好調◎
9人気のカリビアンゴールド3着入線で3連複万馬券的中です、競馬学会さんの予想にも脱帽!
私もこの予想を参考にクイーンS的中しました!



参考にしただけで7,000円勝てました!競馬学会さんの無料予想は過去にも的中の嵐です。
過去の実績をご紹介します!

【過去無料予想的中実績】
5/11(土)京王杯SC 3連複9→7→6 3780円的中 6番人気リナーテ入線◎
5/12(日)ヴィクトリアM 3連複3→4→9 35,490円 11人気クロコスミア入線◎
6/23(日)宝塚記念 3連複12→1→11 2,720円 6人気スワーヴリチャード入線◎

日本ダービー(G1)3連複1→7→13 12,050円的中!12番人気1着入線!

今週は土曜日「札幌日経OP(L)」日曜日「小倉記念(G3)」を無料配信!これだけ実績のある競馬学会さんなら今週も間違いなく無料予想を参考にして良いと思います!!
絶好調の競馬学会の小倉記念週計2鞍の予想を見る(無料)
今週も私も全ベタ買いでいきたいと思います!

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。