競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

七夕賞 2019 予想:本命16クリノヤマトノオー

time 2019/07/06

七夕賞2019の予想

福島11R 芝2000m
馬場想定:稍~重、ややタフな馬場想定

展開予想

 天気予報が今回も当てになりそうにないので、場合によっては日曜の正午ぐらいまでを目途に予想を少し変更するかもしれません。一応少し降るだろうとみて稍、思ったより降ったとしても重ぐらいを想定。ややタフな馬場で平均で1分59秒半ばぐらいかなと。

 展開予想については展開予想動画を作ったのでひとまずそれを見ていただけたらと思います。そのうえで、個人的には思ったよりも番手勢のコメントが消極的な感じはある。ロードなんかは多分行かないだろうと思っていたけどブラックスピネルやタニノあたりも早々にマルターズを行かせてペースをコントロールしに来るかなと。馬場が重めを想定しているのでそれでも平均ぐらいにはなると思うし、そのうえでの4F勝負想定かな。

予想

◎16クリノヤマトノオー
○04ソールインパクト
▲09ロードヴァンドール
△05ストロングタイタン
△07カフェブリッツ
×08タニノフランケル15クレッシェンドラヴ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎クリノヤマトノオー

 初志貫徹…大外枠は嫌だなとは思ったが、今の福島だと外差し傾向が結構出ているし、そこまで気にしなくていいかな。この馬のいいところは基礎スピードとポテンシャルを兼ねそろえているところ。ワンターンの1800を好んで使われていたけどトップスピード戦だと一瞬しか脚を使えないので結局後ろからでは苦しい。それでもここ3走は言うほど悪くはないと思う。

 印象的にはまず4走前のサンタクロースS。阪神2000で年末、稍重で時計も掛かっている中での60.9-60.4と平均から11.9 – 12.0 – 12.0 – 12.2 – 12.1 – 12.1とL6から12秒前後、好位の内内でロスなくといっても直線での突き抜けは圧巻でポテンシャル面の非凡さを見せてきた。ワンターンの1800だとなかなか問われない適性だが、これを見る限りかなり強かったと思うんだけどね。アウトライアーズ比較で見ても前目から普通に突き放しているわけで。そのうえでもう一戦、これはナイトオブナイツのインパクトが強かったがこの馬も結構。難波Sで46.8-48.3とかなりのハイに近い流れで12.4 – 12.1 – 11.6 – 12.1 – 12.5とL3最速ポテンシャル戦。中団の内内から直線進路確保で苦労していたが進路を取ってからの反応が良く内からするすると伸びてくる。そのまま外から抜け出していたナイトオブナイツに内から食らいついてくる脚を見せた。3着以下とは一線を画す競馬でこれならという内容。

 力の要る馬場適性が高く、基礎スピードが問われてよさが出ていて、2000の平均ペースで前後半のバランスが問われた中で抜けてきた。この感じなら本来もうちょっと距離があってもいいタイプなんじゃないかなと。福島2000で1周コース、力の要る馬場で外差し傾向、外枠で無理せず好位~中団ぐらいで流れに乗ってくれれば一発…と思ったけど現段階ではそこそこ人気しているんだよね…。

○ソールインパクト

 この馬は結構前から上手く特徴をつかめている一頭だと思っているけど、要はマラソンランナーなんだよね。前走の目黒記念なんか典型的な競馬で、超高速馬場で59.5-59.1と質の高い平均ペースだけど2500で内枠なのでついていけた、12.0 – 11.6 – 11.7 – 12.0 – 12.0 – 11.8と淡々とした流れで無酸素運動を問われなかったので最後までじりじりと伸び続けることができた。この馬は基本的にタイトな流れのほうがいいし、良馬場で軽い馬場なら2400~2500ぐらいが合っていると思う。ただ、2000でも今の福島なら力の要る馬場になるのでそこまで質的に前半の基礎スピードを問われない、パワー型の競馬になると思う。それで内枠なのである程度良い位置を狙えるだろうというのと、単調な流れで完全な無酸素運動になってくれればポテンシャルは長距離路線でもやれているように良いものを持っているからね。もともと七夕賞3着の実績もあるが、当時は1:58.2と馬場も比較的軽かった。この条件なら面白いと思う。

▲ロードヴァンドール

 ロードヴァンドールはここでどこまで立て直せているかだけど追い切りは良かったと思う。そのうえで、今回は2番手以降はそこまでペースが上がってこない可能性が高いんじゃないかなと思っている。マルターズが抜けて速いと思うし、ロードはそこまで速くない、タニノ・ブラックも同様で2列目勢は少しコントロールしてくる可能性もある。ロードは長距離では阪神大賞典で超ハイでも粘っていたが、本質的にはあまり前半無理をしないほうがいいタイプだと思っている。今回は前が速いことが分かっているので無理せず好位ぐらいからの競馬を狙ってきそうというのも狙いたい条件かな。

 そのうえで、やはりこの馬は意外とポテンシャルを持っているという点は触れておきたい。日経賞4着時なんかもそうだが62.8-60.4とかなりのスロー、これを嫌ったキセキの超ロンスパ捲りで12.2 – 11.9 – 12.0 – 12.4 – 11.9 – 11.6 – 12.5と7F戦からもう一段の足をL2で要求されるような後半のポテンシャル勝負。ここで好位の外からの競馬になってしぶとく食らいついていた。このメンバー構成ならば得意な展開だったサクラアンプルール相手にアタマ差の4着で、ソールインパクトには先着できていてこれは威張れる内容。できればペースは落ち着いてほしいが、小倉大賞典が46.2-48.2とかなりのハイの流れで2番手から2着とは僅差のところで踏ん張れていたし対応はしてくると思う。

△ストロングタイタン

 中日新聞杯が物足りないんだよなあ…ただこの馬はどちらかというと目標のレースには休み明けで使ってくるイメージだし、使い詰めてすぐパフォーマンスを落としている印象はあるのでしがらき仕上げの初戦狙いでいいとは思う。追い切りも良かったしね。

 いいころなら鳴尾記念を勝った時のように58.2-59.0とややハイを好位内内で追走してポテンシャルの高さを引き出して勝ち切れているし、アンドロメダSでは重馬場で力の要る状態、60.9-60.5と平均から12.7 – 12.0 – 11.7 – 11.9 – 12.2とポテンシャル戦で好位の中目から直線進路を取ってしっかりと伸びて2着。ここで3着がメドウラークだったわけで、本来この馬の適性的にも力の要る馬場でのタイトな流れそのものは問題ないはず。あとは状態面だと思うので追い切りから総合的に判断して連下でというところかな。

△カフェブリッツ

 大穴狙いでカフェブリッツを選択。今回の七夕賞はいかにも荒れそうなレースで多分競馬ファンの多数がそう思っているからオッズも分散していて抜けた人気馬が不在で混沌としている。そんな中でも14番人気でも選んだ理由としては、ダートでバランス的にハイペースでもやれているのが一つ、3走前の万葉Sの内容が悪くないことが一つかな。

 ダートでも阪神2000は芝スタートから前半ペースが上がって1~2角で緩んで向こう正面からのロンスパ、という点で福島2000とはラップ的にはリンクしやすいと思う(余談だが過去にヤマニンキングリーという馬がローカルの2000で強かったが、これが阪神ダ2000のシリウスSで2着したり。その逆のパターンもあるかなと)。この馬の場合はそれだけではなく万葉Sではかなり時計がかかっていた状況の1月京都で14.2 – 13.2 – 11.6 – 11.4 – 11.6 – 12.1と後半の4F戦でロンスパという中で番手からそこそこ踏ん張っていたからね。この感じなら馬場は問題ないと思うし、全体で流れたほうがいいんじゃないかなと。大穴で。

×タニノフランケル

 保険その1。この枠がかなり難しかったかな。△までは基本的に狙いたい馬を取っていったけど、この枠は不安がある中でどこを取るか?という中で、中山金杯のパフォーマンスを取った。59.9-59.3と平均から12.2 – 11.6 – 11.7 – 11.4 – 12.4と4F戦でレースラップ的に少し前半無駄がありながらも結構寸前まで踏ん張ってくれた。まあ前走の鳴尾記念がちょっと説明ができないほどに負けすぎなので不安は大いにあるが、能力的にウインブライトを物差しにすればこのレベルなら通用していいはずなんだよね…。できればもうちょっと人気を落としてほしいんだけど。

×クレッシェンドラヴ

 能力的にはまだ何とも言えないと思うけど、前走の福島民報杯はドはまりしたとはいえ1:58.7の走破時計は当日の馬場を考えると結構優秀。もちろん57.4-61.2と超超ハイで後方4頭が掲示板のほとんどを占めてしまうぐらいには展開が極端だったのでまだ何とも。コントロールされても美浦Sでやれたんだが、3着のサンティールがマーメイドSでいまいちだったことを考えると、平均程度で落ち着いたときにやっぱりちょっと強くは狙いづらいかな。

sponsored link



「OASIS」今週の無料提供レース!
夏競馬でおなじみの重賞『七夕賞』!

昨年は11人気で単勝万馬券メドウラークが優勝で大波乱だった七夕賞
今週も先週同様に雨の影響が出そうで波乱になりそうな予感がします!
難解なレースになりそうなので僕は先週福島を攻略したOASISさんの予想に乗ろうと思ってます!

■先週のラジオNIKKEI賞で3連単18点で的中!



9人気、6人気を入れて見事的中!今週の7/7()は無料買い目を参考に「七夕」当てたいと思います!
→無料でOASISに登録はこちら!(今週は七夕賞無料)
確認メール来たらクリックしてログインするだけ。

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。