競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

お知らせ…分析note’19第2弾

time 2019/02/01

 いつも「競馬をやって何が悪い。予想は敗因分析から」をご愛読いただき誠にありがとうございます。

 昨年11月から試験的に分析noteにて有料マガジンに移行、2019年も引き続き4週ずつの読み切りマガジンを発行しています。第1弾の金杯~根岸S版が終了し、ただいま第2弾の東京新聞杯週~中山記念週までのマガジンを発売しています。

 基本的にはこれまで続けてきた重賞出走予定馬の個別展望を中心にしつつ、3歳クラシック戦線での重賞以外の注目のレースを振り返ったり、もちろん重賞の回顧は全てやってます。予想に関してはワイド予想を中心に平場にチャレンジ。色々試行錯誤しつつですね。

 こちらのブログの方も引き続き、というところですが個別化すべく少しライトな内容も追加しようかなと思っています。特に競馬の話題に関して個人的な意見を書いていく、コラム的なものをやっていければなあと。

 それと、競馬ゲームのチャンピオンジョッキーを使いながらyoutubeの何悪チャンネルにて色々各コースの分析や、海外・地方の競馬場の分析とか…まあ今の段階では試行錯誤、というところですが。

 今後ブログの方も細く長くやっていけたらと思います。よろしくお願いします。

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。