競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

愛知杯 2019 予想:本命05ワンブレスアウェイ

time 2019/01/25

愛知杯 2019 予想:本命05ワンブレスアウェイ

愛知杯2019の予想

中京11R 芝2000m
馬場想定:良、高速馬場想定

展開予想

 先週の馬場を見る限りでは中京は普通に高速馬場状態と見るべきだろうと思う。

 展開予想だが、恐らく内のティーエスクライがまずはハナを主張、これに中目からランドネが出していってこの2頭が主導権争いとなる。ランドネは控えても良いと思うが、ティーエスクライの出方次第かな。これらを見ながら外目の先行勢でエテルナミノルは出負けしなければ前目、ノームコア辺りも2列目を狙う。内からはこれといっていないので、ワンブレスアウェイ辺りが選考策をとってくる可能性はあるかな。ペースはそこまで上がらないとみて60.5-59.0ぐらいをイメージ。スローで2~3F戦の可能性が高いかな。

予想

◎05ワンブレスアウェイ
○11ノームコア
▲03ティーエスクライ
△01レッドジェノヴァ
△09ウラヌスチャーム
×02レイホーロマンス08ランドネ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ワンブレスアウェイ

 まず前提として、言うほどこのレースで抜けた馬はいないんじゃないかというところから。ノームコアはエリ女が案外だったし、レッドジェノヴァは出し切れれば面白いけど最内枠で包まれるリスクと高速馬場で切れるのかどうか。その中でオッズも含めて面白そうな馬を探してティーエスクライと悩んでこちらを本命にした。ティーエスは面白いとは思うけどペースがかなり限定される。ワンブレスアウェイは良い位置を取れれば面白い、という差があったかな。

 まずはこのレベルで通用するかどうかが一つ問題だが、2走前のオクトーバーSは悪くないだろう。東京2000で61.3-57.9と超スローからの12.2 – 11.8 – 11.7 – 11.2 – 11.4 – 11.8とL3最速TS持続戦ではあるが好位の外からじりじりと伸び続けて3着。相手関係を見ても重賞で勝負になっている馬たちが多い。TS持続は良いものを持っているし、過去になるが阿武隈Sを勝った時が福島1800でスローからの12.0 – 11.6 – 11.5 – 11.2 – 11.8とL2最速、ここで2列目外から4角で勝ちに行ってしっかりと反応して差を詰めてL1で捻じ伏せている。ある程度速いラップを踏めるのも強み。

 エリ女でも出負けして後ろからになったが最後の伸び自体はそこそこ目立っていてスマートレイアーほどではなかったがじりじりと伸びてきた。もともと前目で勝負する馬なのであの位置からでは難しかったし、むしろそれなりに脚を使えたテンは良い。今回は当然スタートが課題にはなるが、枠の並びを見てもランドネが外から行く、内のティーエスクライが前目でこの2頭が中心、内目の先行勢が少ないのでレッドジェノヴァより前を取れれば面白いし、個人的にはティーエスの直後を取れれば直線での進路は意外と信用できると思う。2列目で内目を取れればチャンスかな。TS持続もあるので仮に3~4角で外から仕掛ける馬がいてもこの馬にとっては良い材料になるし、ポジションさえ取れれば期待値的には一番かなと。昨年の愛知杯は坂スタートでもポンと出ていたけど大外枠で苦しかったからね。

○ノームコア

 消極的だけど対抗に。複勝的な軸としては信頼しやすいという意味合いが強いけど勝ち切れるかどうか。前走のエリ女はちょっと物足りないが、それでも61.4-59.2とかなりのスローからの12.5 – 12.0 – 11.6 – 11.4 – 11.7と3F勝負の中で2列目外と良い位置にいながらも伸びあぐねた。といっても5着でここに入れば当然上位。それとこの時は標準には力の要る馬場状態ではあったと。

 2走前の紫苑Sが強く、高速馬場で60.1-57.9とかなりのスローからの11.9 – 11.8 – 11.5 – 11.5 – 11.2とL1最速の流れで一気に好位馬群の中から直線入りでスッと2列目を切り裂いて一気に先頭列、そのままランドネを並ぶ間もなく差し切っている。この辺りからも後半ある程度分散しつつも鋭く脚を引き出せているし、軽い馬場が合っている印象が強い。今の中京2000でこのメンバー構成、外目である程度自由にポジションを取れるタイプというのも含めて大崩れはしにくいと思うし、十分勝つチャンスもあるということで対抗に。

▲ティーエスクライ

 大穴でこの馬を狙いたい。展望の段階でも言っているが、この馬はスローに落として仕掛けを極限まで待てれば要所でギアチェンジを引き出し速いラップですっと引き離す力を持っている。かなり遡るが中京マイルで500万下を勝った時がそうで、相手がリライアブルエース。49.2-46.0と超スローからの12.1 – 11.9 – 11.4 – 11.1 – 11.6とL2最速戦で坂の上りですっと加速してきた。この辺りがこの馬の武器でもあり、中京2000は坂スタートで前半ペースが上がりにくい舞台。かつ高速馬場なので、上手くペースをスローに落として逃げられれば50kgの軽ハンデも含めて十分狙いは経つ。3走前のかもめ島特別も50.2-48.0とかなりのスローからの12.5 – 12.2 – 12.5 – 11.6 – 11.7と2F戦でスッと出し抜けている。速いラップも踏めるしこのメンツ、枠の並び、ハンデ、追い切りとすべて揃った。ペースが上がったり早めに来られると苦しいが、うまくかわいがられればまんまと逃げ切るところまで狙いたい。

△レッドジェノヴァ

 単純な地力で考えればエリ女の4着の内容からもここでは一枚上だと思う。ただ、前走のエリ女も61.4-59.2とかなりのスローから12.5 – 12.0 – 11.6 – 11.4 – 11.7と3F勝負で好位の内のスペースを確保しながらでも伸び始めが少し遅かった。京都大賞典の方が強い競馬をしているが、内目から馬群を捌いてくるのに少し手間取ったところもある。内枠で包まれるリスク、そして今回はメンバー構成的にもスローの可能性が高く団子で包まれてしまってスペースなくポジションも3,4列目となった時にリスクが出てくる。最後に高速馬場で速いラップを踏んで、という競馬ができているわけではない。京都大賞典はそこそこ速いラップを自身で踏んでいるとは思うが、高速馬場だと他も上げてくるからね。この血統だとその辺を微妙に嫌いたくなる。連下にしたのはその辺が大きい。出来れば中目の枠が欲しかったかな。ミルコもまだちょっと正月ボケが抜けない感じはするので。

△ウラヌスチャーム

 北村友一でなければ重い印を打っても良かったけど、多分中団から内のスペースを探して入って3~4角でレースが動かずに後ろから良い脚を使うけど届かん、みたいなイメージが沸いたので連下。2走前の東京2400m戦では3番手から抜け出す競馬だけど6頭立てで競馬がしやすかったのが大きいしあてにならない。迎春Sではマーフィーが中団から上手くスペースを作りながら直線まで持ってきて馬も12.2 – 12.0 – 11.8 – 11.3 – 11.8とL2最速の地点でしっかりと伸びてきたから今は反応面も上げてきているし馬自体は良いと思う。明け4歳世代なら十分上位の馬だし、ローズSを見てもトップスピードの質・持続力はある程度通用していいはず。明け4歳世代は牝馬路線だけ物足りないので、どうしても人気するし北村友一をこのタイプで信用するのはちょっと危険かな。

×レイホーロマンス

 この馬も割とトップスピードの持続力を持っている馬で、3走前の小倉記念でも超高速馬場の中で60.0-56.9と後半特化、11.7 – 11.7 – 11.1 – 10.9 – 11.5のラップ推移で後方中目から押し上げつつL1までじりじりと伸び続けていた。昨年愛知杯でも平均から12.6 – 12.1 – 11.8 – 11.3 – 12.0とL2最速でしっかりとL2でも伸びてきてL1までエテルナミノルとの差を詰めてきた。こちらの方が高速馬場適性は高い方だと思うし、内枠に結構あてになる馬も多いのでうまく捌ければの警戒は必要かな。

×ランドネ

 悩んだけど前目から一足を使えるタイプは中京2000では噛み合うことが多いので押さえておく。ただし、3走前の紫苑Sではかなりの高速状態で60.1-57.9と後半型の競馬で上手くスローに支配しながらも楽にノームコアに捕えられていること、秋華賞は善戦したが上のパフォーマンスをみせたラテュロスがそうでもなかったことを考えると微妙なところ。押さえまでかな。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1番人気馬は6連敗中のシルクロードS(G3)で
▼今年狙える驚きの超穴馬を今すぐに教えます!▼


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪正月競馬も毎週のように超穴馬が激走≫
―――――――――――――――――――――――――
【中山金杯】  タニノフランケル  9人気【3着】
【シンザン記念】ヴァルディゼール  4人気【1着】
【フェアリーS】ホウオウカトリーヌ 4人気【2着】
【京成杯】   ラストドラフト   9人気【3着】
―――――――――――――――――――――――――

\\\\\\\\\\ //////////

今週のシルクロードSも人気通りには決まらない!

昨年は15番人気フミノムーンが3着に激走で
3連複でも500倍の大万馬券!

////////// \\\\\\\\\\

今年の超穴馬はこれだ!今すぐ教えます

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

―――――――――――――――――――――――――
暮れのGIでも超穴馬が情報通りに激走!
―――――――――――――――――――――――――
■朝日杯FS クリノガウディー 9人気2着!
《馬 連》  9710円【的中】
《3連複》  3340円【的中】

■チャンピオンズC ウェスタールンド 8人気2着!
《馬 連》  3000円【的中】
《3連複》  6090円【的中】
《3連単》2万7310円【的中】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

\\2019年も当たりに当たってます!//

■1月20日京都 8R 3万5970円【的中】
■1月 6日中山10R 3万1390円【的中】
■1月12日中山 3R 2万4060円【的中】
■1月13日京都 4R 2万2150円【的中】
■1月 6日中山 1R 2万0710円【的中】
■1月19日京都 2R 2万0300円【的中】
■1月12日京都11R 1万9900円【的中】
■1月20日京都 9R 1万9660円【的中】
■1月19日中山 1R 1万5430円【的中】
■1月12日中山 6R 1万1790円【的中】
■1月 5日京都 5R 1万0530円【的中】

※他にも厳選鞍から的中多数!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

┌───────────────────────┐
≪今週の超穴馬も絶対にお見逃しなく!≫
└───────────────────────┘
日曜京都11R 第24回シルクロードS(G3)

『1番人気馬相手でも馬連想定50倍以上!』
―――――――――――――――――――――――
今年の超穴馬を今すぐ教えます!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。