競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

シンザン記念 2019 予想:本命03ハッピーアワー

time 2019/01/05

シンザン記念2019の予想

京都11R 芝外1600m
馬場想定:良、ややタフな馬場想定

展開予想

 新年一発目の芝は特によくわからないことが多くて、京都が高速ならまだわかるんだが、土曜を見る限り京都は普通にややタフな馬場状態~良くて標準ぐらいの感じだろう。一方で中山なんかはホープフルSから1週間と通常通り、Cコースに替わったとはいえ普通に高速馬場になっているから。こればかりは明けてみんと分からん…。中山はたまに有馬やホープフルの時から劇的に変わることがあるなあ。そしていきなり金杯から鞍上に足を引っ張られる形になった。田辺は本当に最近は酷いので、これで評価を下げようと思う。前行くか後ろからか、ぐらいかな。今は松山の方が上手いと思うわ。グァンチャに関しては直線に入るまでのスペースがない状況で進路を取れなかった。あそこはもっと我慢してツーエムとの間にスペースをとって直線に入らないといけない。グァンチャで慣れているので大丈夫と思ったけど、フルキチもやっぱダメやね。ルメールとミルコがいないととたんに買える騎手が少なくなるなあ。川田は頼もしいが、両者には正直早く戻ってきてほしい。

 脇道に少しそれてしまった。展開予想だが、これは恐らくニホンピロヘンソンがハナを主張すると思うんだが、ゲートが甘いので他次第。内からアントリューズやヴァルディゼールがとりあえず先行しながらニホンピロが行くのを末というところかな。この感じで流れるとは考えにくいし、恐らくスローで良いと思っている。48.5-46.5ぐらいの感じかなあ。

予想

◎03ハッピーアワー
○05アントリューズ
有料マガジンのみ公開
△02ヴァルディゼール
△10ミッキーブリランテ
×01マイネルフラップ06ドナウデルタ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ハッピーアワー

 普通にこの馬で良いんじゃないかなと。評価のポイントはデイリー杯。個人的にデイリー杯はアドマイヤが朝日杯を勝つ前からハイレベルだとは思っていて、メイショウショウブがJFでちょっと甘くなって揺らぎかけたけどやっぱりアドマイヤを見るとスローの決め手勝負でのレベルは非常に高かったと思う。

 その中でハッピーアワーはこの2頭の勝負には加われなかったものの、49.5-45.9と超スローからの12.7 – 12.0 – 11.6 – 10.8 – 11.5と3F勝負でL2最速10.8という流れで最後方から3~4角で外目を回して直線に入ってくる。序盤ではそこまで切れずに前2頭には出し抜かれているがそれでもしぶとく伸びてポジションを上げてきて、L1で楽に3番手に上がり前2頭との差もじわっと詰めてきた。マイルということで後半勝負に特化した感じだが。3~4角のロスもそれなりにあったし、その中でL1まで伸びてきたようにTS持続の高さを見せてきた。また現実的な馬場でそれを引き出せたのが大きい。

 一方で3走前の未勝利戦では中京1400で強敵イッツクール相手に34.8-34.9と平均からの11.6 – 12.0 – 11.7 – 11.5 – 11.7と3F勝負で中団からしぶとく伸びて粘るハッピーアワーを競り落としてきた。この辺りからある程度流れても問題ないとは思う。馬場はデイリー杯の時より1段階重いとは思うが、それでもある程度の馬場でトップスピードを引き出せているのは強みだし、後半特化で弾けている、ペースが流れてもある程度やれている。この辺からも総合的にこの馬かな。

○アントリューズ

 鞍上込みで。前走のベゴニア賞では48.6-46.1とドスローから12.3 – 12.4 – 11.3 – 11.0 – 11.4とL2最速戦で鋭く伸びて推定10.8ほどの切れ。スローの切れ味勝負で脚を使えているし、新馬戦は適性が合わなかったのが大きいかな。

 そのうえで2走前の未勝利も意外と内容がいい。47.7-47.4と平均から12.5 – 12.7 – 11.8 – 11.3 – 11.6とL2最速11.3程度。ただし前半3Fは35.2とそこそこ速い中で先行して中弛みでギアを落としてという競馬で再加速していて、推定L2で11.0ぐらいの脚を使えている。ギアの上げ下げの上手さは坂の上りがある京都外回りマイルでは重要だし、3角下りでの加速だと早仕掛けになりやすい今の時期の3歳ならL2最速での機動力が問われることも多い。前半スローでもいいし、仮に流れたとしても息が入れられてもう一度加速できるこの馬の適性は信頼が置きやすい。対抗に。

有料マガジンのみ公開

△ミッキーブリランテ

 ここも坂井瑠星が信用できるかどうかで、前走は未勝利だったし48.5-46.9とかなりのスローから12.6 – 12.4 – 11.4 – 11.4 – 11.7と中弛みで好位中目まで押し上げながらうまく直線しぶとく抜け出してきた。ゲートが下手なので外枠から押し上げながらの競馬がベターだと思うが、重賞で前半からスローになった時にビビッてしまわないかどうかかな。馬自体はある程度の流れから出し切れれば面白いと思うけど鞍上の腕を問われる展開になりそうで、そこが不安。重い印を打てなかったのは鞍上。

×マイネルフラップ

 前走の千両賞は個人的には痛恨で、こうやまき賞が詰まっていたことと、デイリー杯がハイレベル、混戦模様だったので複勝なら(勝つとまでは流石に思わなかったが)…と後悔した一頭。ただ力の要る馬場で48.0-47.8と平均まで上がったとはいえ12.6 – 12.5 – 11.4 – 11.8 – 12.1とL3最速で外からねじ伏せてきたのは立派。力の要る馬場が合っている印象はあるので、うまくかみ合えば。

×ドナウデルタ

 正直足りないと思っているんだけど、デイリー杯はハイレベルだとも思っている。その中で4着争いでは見劣ったが、49.5-45.9と超スローからの12.7 – 12.0 – 11.6 – 10.8 – 11.5とL2最速戦で後方からL2の最速地点で進路が少し取れなかったのもある。そこから最後までジリジリという感じで悪いというほどではない。今回は素質馬も多いので、ここでどこまでやれるかだが、福永である程度ポジションをとって内目に入れれば?というところかな。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想するよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
 
で、「うまとみらいと」の何が凄いの? ↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。
 
使ってみて感じたのは、とにかく「指数コンテンツ」が豊富だということ。
以前から3連単がよく当たると話題の「コラボ指数」に加えて、「的中率90%の鉄板系指数」と、「爆発力がある穴馬指数」までも。競馬指数コンテンツがいろいろ詰め込まれて取り放題といった感じです。
 
3つの指数とも使ってみましたが、個人的なお気に入りはやはり「コラボ指数」。
走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
 
因みにこの時、フェブラリーSの結果は憶えていますか?
コラボ指数順に並べると
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
 
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
 
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
 
この時のコラボ指数考案者・北条直人の予想根拠がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※「北条直人の競馬ブログ」より抜粋
重賞予想解説者:北条直人
 
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
 
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓
コラボ指数:12月28日(木)的中率結果 ================================== 単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7% ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2% ==================================
 
コラボ指数:12月24日(日)的中率結果 ================================== 単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8% ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7% ==================================
 
コラボ指数:12月23日(土)的中率結果 ================================== 単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5% ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0% ==================================
 
一般的に3連単の的中率は10%程度なので、 平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
 
https://miraito.collabo-n.com 3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!
  さらに、的中を重視したいときには「的中率90%の反則技指数」、高配当を狙っていきたいときは「魅せる穴馬HitMake」と使い分けることができる。このあたりは、その時々のお財布事情次第で使い分けるとよいとは思います。
 TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 
 当然、「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
https://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
※全レースの指数を見放題できるコラボ放題プラン(月額1,980円)もあります。

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。