競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

阪神ジュベナイルフィリーズ 2018 予想

time 2018/12/08

阪神ジュベナイルフィリーズ2018の予想

阪神11R 芝外1600m
馬場想定:良、標準馬場想定

展開予想

 土曜のリゲルSがオープン特別で1:33.3も勝ったパクスアメリカーナが独走。2着以下は34秒台に入っているし流れた中でのもの。個人的には標準ぐらいの馬場になると思うし、今年のメンツだと34秒台前半~半ばぐらいになるんじゃないかなと思う。平均ペースとして47.2-47.2ぐらいのイメージで見ればとりあえずOKかなと。

 そのうえで展開予想だがここ数年はそこまで顕著なスローにはなりにくい傾向で平均ぐらいでは流れる可能性を考えておいた方が良い。それでも逃げ馬がジョディー、スタークォーツ、レッドアネモスとそこまでペースを上げたい馬ではないし、ウインゼノビアあたりが突けば別だが松若がどこまで競っていけるか。一応平均は考えつつもスローになる可能性の方がちょっと高いかなと思っている。レースを作る側がそんなに引き上げそうな騎手じゃない、という感じかな。なのでイメージ的には48は切ってくると思うけど、47.7-46.8ぐらいのイメージで考えたいかな。1秒程度のスローを軸に平均まで考える。極端なスローもないとはいえないけど、一応適度には流れると見ておきたい。

予想

◎05メイショウショウブ
○13ダノンファンタジー
▲11ビーチサンバ
△09クロノジェネシス
△10タニノミッション
×14サヴォワールエメ16グレイシア
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎メイショウショウブ

 まあ正直展開が読めないので、単純にオッズと見比べて今自分が一番狙いたい馬を本命にした。まずメイショウショウブの前走のデイリー杯は過小評価されている感がある。確かに前目で楽なペースの中での競馬なんだが、瞬間的なトップスピードはこのメンバーの中でも一番だったと思う。ペースは49.5-46.5と超スローだが、12.7 – 12.0 – 11.6 – 10.8 – 11.5と3F勝負でL2最速10.8はかなり速いしここで先頭列に近いところまでキープできていた。恐らく10.8ぐらいとみて良いと思っているし、L1はちょっと甘くなったが3着以下は全く問題としなかった。また番手から4角でも11.6とある程度の流れだったところでアドマイヤマーズに一つ外からという形になったのもある。しかもこの時は時計が標準には掛かっていた状況なので、ここでしっかりと10秒台を使えたというのはインパクトとしては大きい。

 新馬戦では重馬場の中でヴァンドギャルドにやられたが、このヴァンドギャルドが東スポ杯でロスがありながらも4頭接戦の中での4着と素材的に高いものを見せていた。この感じなら新馬戦はさらに上方修正すべきかなと。重馬場の阪神マイルで49.6-47.2とかなりのスローからの13.1 – 12.7 – 11.4 – 11.5 – 11.6とL3最速の流れもL1まで落とさない、という感じのラップ。ここで中団馬群でまごついて進路をとれずにL1でようやく伸びてきたという形。ただ勝ったのがヴァンドギャルドでこれに対して最後まで底をみせずに走れたというのは大きいかな。

 不安は明確にある。3走前の未勝利でハイペースの流れに乗って甘くなった。この辺を考えても前半はあまり無理なく良い位置を、というのが理想かな。内枠を引けたし、内に先行勢が多いので、まずシェーングランツより前に出るのは最低限の仕事。そのうえで好位のスペースを拾っていければ理想かな。追い切りもかなり良かったと思うし、勝負をするならこの馬からしたいね。出来ればクロノジェネシスより前の方が良いかな。クロノに対してなら見せている基礎スピード面ではまだマシだし、力の要る馬場で結果が出ているというアドバンテージがあるからね。この馬場でスローの決め手勝負を2,3列目で進められれば十分チャンスはあると思う。

○ダノンファンタジー

 相手はダノンファンタジーにした。基本的にメイショウショウブでは苦しいところを補完できる、かつTS持続で底を見せていない馬…というのを狙ったらこの馬になったという感じ。

 まず前走のファンタジーSで評価すべきはエンジンがかかってからの良さとある程度力の要る馬場でトップスピードを引き出せた点にある。ペースは35.5-34.2とかなりのスローだが11.8 – 12.1 – 11.5 – 11.3 – 11.4とL2最速戦で中団外目からしっかりと勢いに乗って直線序盤で勝負を決める脚色の違いを見せた。L1は流す余裕があったし、意外と上位勢のレベルも高くて3着のジュランビルが万両賞で強い勝ち方だった。

 もう一つはやはりグランアレグリア相手にL1までそれなりに伸びて抵抗していたことかな。新馬戦が47.9-45.7と48秒は切ってくる流れ、後半も11.9 – 12.1 – 11.3 – 11.1 – 11.2と3F勝負ながらL1まで落ちない、という中でしっかりと最後まで食らいついた。瞬間的な切れ味は足りなかったし、ここ3走を含めても10秒台のラップを踏めていないのでそこは明確に不安材料。それでも今の阪神の馬場である程度流れたら10秒台のラップまでは踏まなくていいと思うし、その流れでTS持続力をいかんなく発揮してくれば、かな。

▲ビーチサンバ

 人気はするけど単穴としてこの馬も。アルテミスS組で狙う場合は個人的なイメージとして前半も後半も速いラップを踏めている馬を狙いたい、という感じ。どうしても中弛みになりやすいレースで、ペースが46.2-47.5とハイ、12.3 – 12.5 – 11.8 – 11.4 – 11.8のラップ推移でL2最速。この馬は中団の外目から中弛みでじわっと押し上げてはいるものの、それでも自身走破で前半3Fは34.9とそこそこ速いペースで入っているしL2の地点で鋭かった。基礎スピード面は見せたと思う。

 今回平均~ややスローの流れを好位で入って進められればチャンスもあるし、内の先行勢が多い状況なのでこの枠でも内目を狙うチャンスはあるかなと。桜花賞は割と後方一気が利きやすいイメージだが、JFはある程度の位置で競馬ができないと難しいイメージ。新馬戦で10.7と最速ラップを踏めていることもあるし、ペースの幅が広そうなこの馬を単穴で狙う。

△クロノジェネシス

 馬場を見て判断しようとは思っていたんだけど、開幕週では読みづらかったがやっぱり外回りはそんなに時計が出ない。この馬の場合ここ2走の評価はとにかくスローから要所で加速、ギアチェンジ面とトップスピードの質の高さにあった。特に前走のアイビーSでは50.0-45.7と超超スローからの12.9 – 12.3 – 11.3 – 11.0 – 11.1とL2最速戦で少し離れた好位の内から直線で外に出してから鋭く反応してL2途中から詰めてL1で突き抜けた。トップスピードの質、ギアチェンジ、TS持続と高いレベルでまとめてきたからこその完勝だったといえる。

 問題はここ2走はいずれもかなり軽い馬場で、個人的なイメージだがバゴ産駒は高速馬場巧者が多いイメージ。これが年末で標準程度には力が要る今の阪神外回りだとどうか?が一つと、やはり究極レベルの切れ味で勝負しているわけで、全体である程度流れたときにどうか。1つなら見逃せたけど、鞍上の北村友一も含めて3つ不安があるのでここは連下で。北村は融通が利かないから人気馬でも内に拘ってとしているうちにポジションを不必要に下げそうな感じもあるし。

△タニノミッション

 これは買いたい馬枠。まあ1戦しかしていないので判断が難しいところだが、これまでのウオッカ産駒にありがちな動き出しの鈍いタイプではないのが面白い材料かな。新馬戦が50.2-46.6と超超スローからの12.8 – 12.9 – 11.5 – 11.0 – 11.2と3F勝負でしっかりと好位の内目から馬群を捌いてスルッと抜け出してきた。加速していく過程での反応が良かったしラストも流して11.2とまだまだ底をみせなかったからね。インヴィンシブルスピリットはグリーンデザート経由のダンジグ系なので少し短距離色が強いタイプでそこがカギだがTS底を見せていないのは良い材料で追い切りも良かったと思う。

×サヴォワールエメ

 あとはシェーングランツを買うかどうか?というラインでそれなら面白い馬はいないかどうか探して2頭ほど穴目で拾う。サヴォワールエメは前走の時計、上がりでみると地味に映るけど、結構面白い。48.2-47.6と平均では流れていて、そこからの11.9 – 12.8 – 12.8 – 12.3 – 11.4 – 11.1と中弛み顕著からL1最速ラップという中で最後に捕えた。加速に関しては前にいたハナイロコマチの方が良くてすっと出し抜いていたんだが、それをL1で1馬身ちょっとの差を詰めてきたからね。馬場を考えても最速で恐らく11.0は出せていると思うしこれは高く評価していいんじゃないかなと。距離はもうちょっとあっても良いと思うが、前半3Fはレースの流れで35.4だから結構速いし、流れにある程度のって息を入れての再加速で底をみせなかったのだからこれは結構侮れないと思う。爆穴で面白い。

×グレイシア

 マイルはちょっと長いかも、という感覚もあるのはあるが、前走のアルテミスSは流石に入り方、リズムに問題もあったと思う。前半3Fは33.9でこの流れに近いところで入ってしまって底からの中弛みからの再加速。もちろんそこで動けなかったのは不満だが、新馬と違って自分のリズムで運べなかったから前半が厳しかったという可能性もある。2走前のアスター賞の評価はそこまででもないがそれでも12.3 – 12.3 – 12.1 – 11.3 – 11.1と2F戦でもL1の坂の上りでグンと来ていたからね。馬場が軽かったのであまり当てにはならないけど、ペースが速い中でも無理せず入ればやれても良い。外枠で終いだけに徹して流れた中での差し込んで3着ぐらいは…スローだと決め手勝負では難しいと思う。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想するよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
 
で、「うまとみらいと」の何が凄いの? ↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。
 
使ってみて感じたのは、とにかく「指数コンテンツ」が豊富だということ。
以前から3連単がよく当たると話題の「コラボ指数」に加えて、「的中率90%の鉄板系指数」と、「爆発力がある穴馬指数」までも。競馬指数コンテンツがいろいろ詰め込まれて取り放題といった感じです。
 
3つの指数とも使ってみましたが、個人的なお気に入りはやはり「コラボ指数」。
走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
 
因みにこの時、フェブラリーSの結果は憶えていますか?
コラボ指数順に並べると
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
 
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
 
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
 
この時のコラボ指数考案者・北条直人の予想根拠がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※「北条直人の競馬ブログ」より抜粋
重賞予想解説者:北条直人
 
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
 
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓
コラボ指数:12月28日(木)的中率結果 ================================== 単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7% ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2% ==================================
 
コラボ指数:12月24日(日)的中率結果 ================================== 単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8% ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7% ==================================
 
コラボ指数:12月23日(土)的中率結果 ================================== 単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5% ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0% ==================================
 
一般的に3連単の的中率は10%程度なので、 平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
 
https://miraito.collabo-n.com 3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!
  さらに、的中を重視したいときには「的中率90%の反則技指数」、高配当を狙っていきたいときは「魅せる穴馬HitMake」と使い分けることができる。このあたりは、その時々のお財布事情次第で使い分けるとよいとは思います。
 TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 
 当然、「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
https://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
※全レースの指数を見放題できるコラボ放題プラン(月額1,980円)もあります。

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。