競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

ジャパンカップ 2018 ざっくり展開予想動画!

time 2018/11/23

ジャパンカップ2018のざっくり展開予想動画!

というわけで、ジャパンカップ2018の展開予想をyoutubeにアップロードいたしました。今週はジャパンカップということもあり、いつもより早い段階で展開予想をしようというということで。ゲートが不安定なアーモンドアイが最内枠に入ったことで展開面でかなり紛れが生じる可能性も出てきてしまったなと。杞憂に終わるかどうか、予想が難しいですな。案外何事もなく出ちゃうかもしれんし…。ということで、そういったもろもろの状況をまとめつつ展開予想してみましたので宜しくお願い致します。

キセキが逃げる可能性が一番高いかなあと予想、ウインテンダネスも含めてこの2頭が序盤は展開の主導権を握りそうかな。中盤以降の展開のカギを握るのは恐らくスワーヴリチャードのミルコなんだけど、この段階で前の2頭がどういう意識をもって作っていくか。捲りも予想しながら動かれた段階でペースを上げていけるかがポイントにはなると思う。そういった面も含めて30分ほど取り留めなくしゃべっております…。

<PR>競馬をやって何が悪い。隊列シート’18も試験的に始めました

分析ノート’18開始…本格的に有料版に移行して2週間ほど…少し問題もありましたが、順調に動き始めております。コメント等も徐々に活発となってきていて、色々なご要望もいただきながら徐々に増やしていけたら…という段階です。

そこで、試験的に『隊列シート’18』も新たに加えようと思います。こちらはシンプルに重賞回顧で使っている自作の展開図(既に終わったレースの隊列を手書きで書いたやつです)を単純に重賞レースごとにまとめているだけ、というシンプルな仕様になっております。なお分析ノート’18をご購入の方は回顧記事に同じ画像を張ってあるので購入不要となっております

とりあえず試験的ですので、分析ノート同様2018年内まで、中央の平地重賞のみに限定です。ワンターンは3角手前、4角出口まで2枚(直線地点はパトロールだと見えにくいというのが原因です)。1週コースは1角地点も入って3枚となります。

肝心の価格ですが…完全にお試し、かつ分析ノート内でも保管できますので年末まで100円でご利用できるようにいたしました。もちろん画像だけで大した内容ではありませんが、気になった時にパッと隊列を振り返ることができる、というようなものを狙っております。良くなければ来年以降は継続しないかもしれませんが、よろしくお願いします。

なお、分析ノート’18も引き続き宜しくお願い致します。

 

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。