競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

重大なお知らせ…

time 2018/11/06

いつも『競馬をやって何が悪い。予想は敗因分析から』をご愛読いただきまして、まことにありがとうございます。

重大なお知らせ

自分の信念としても無料ブログに拘っていたのですが、シンプルに限界が来ました。この形を継続することが現実的に難しくなってきた、ということで察していただけたらありがたいです。つまり、結論から言えば不本意ながら、課金方式に切り替えます

とりあえず自分の中で無料で裾野拡大を第一目標にしつつも、色々なところから広告収入を…という形が難しくなれば、有料化は避けられないというのは常に考えてはいましたし、最終手段にはなってしまう。ブロガーとしてのジレンマはやはり拡散性が極めて薄くなる。ブログとしての規模の成長はもう期待できなくなってしまうと。悩ましいところですけど、結局は現状の生活を優先すべき、ということです。

そしてもちろんこれは最終手段なので、これがダメとなると記事発信の継続が難しくなります。必死にやるしかないので必死に頑張ります。

noteマガジン内でコメント欄の復活

それともう一つ、以前から好評だったと思われるコメント欄を無くしていましたが、noteのマガジン内でこれを復活させます。もちろん有料会員さん限定で、そしてもちろん以前のようにすべてのコメントに対して返信をいたします

そもそも何故ブログ内のコメントを排除したかというと、そこに時間が割かれすぎて記事が書けなくなってしまったから。特に批判的なことはまだしも、非生産的なコメントにまであれこれ反応してしまう自分の心の弱さ、というのもありますし、せっかく頂いた生産性のあるコメントにもまじめに返したい、となると体力的にも精神的にも持たなかったわけです。

なので、有料化することでコメントをしていただける立場の方にもある程度負担していただければハードルも上がって無駄なコメントも減るだろう、というのもあります。またコメント等から色々なご要望がありましたらそれに応える形での記事・企画といったところまで広げていければいいなと。少なくとも現行ブログの内容を質量ともに上回らないといけない。

現行ブログはどう変わるのか

現時点で広告収入源となっている重賞の予想・追い切りは年内は今まで通り継続します。また出走予定馬展望も大幅に縮小しますが毎日更新は続けます。出走予定馬展望に関してはnoteのマガジンの方に9割がた移行するイメージですね。19年度以降、課金方式で続けることができれば追い切り・重賞予想もブログでは限定的に、というスタンスに移ると思います。

レース回顧については収入源となっていませんので、現時点からnoteの方に移行しようかなと考えています。ただ、軽く触れる程度にはこちらでも記事を書こうかなと。

マガジンの購読料について

現時点ではまだ確定はしてませんが、2019年度以降は月額900円ぐらいをベースに考えています。ただ、これに関してはまだ完全に確定はしていません。というよりは定期購読に関してはnote側の審査の問題もありまして、そちらが通らないと難しいという事情があります。また、マージンがどうしても入るので、その辺りを今回の暫定的なnote’18の経過を見つつ最終的に判断したいと思います。こちらが思ったよりも購読者さんが多ければもしかしたら料金は下方修正するかも。月額1000円を超えることはないと思います。

2018年末まで(注)、価格は1000円です。

暫定的に分析note’18というマガジンを作成いたしました。来年以降の名称についてはまだ確定はしてません。内容はともかく価格は試験的にです。2018年末、つまり東京大賞典までの出走予定馬展望やレース回顧といったところをこちらに移します。本格的始動はマイルCSから。大体1か月半で1000円なので、来年以降の月額と比べるとやや割安だと思います。ここでの結果次第で来年以降の価格を設定、或いはもう何もできなくなるかも…というギャンブルではありますが、これまで以上に必死に頑張りますので宜しくお願い致します。

 

大魔神・佐々木主浩氏の菊花賞予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。