競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

キーンランドカップ 2018 予想:本命06レッツゴードンキ

time 2018/08/25

2018キーンランドカップの予想

札幌11R キーンランドカップ(GIII) 芝1200m
馬場想定:良、タフな馬場想定

展開予想

馬場は土曜を見る限り想定の範囲内だが真ん中よりはややタフだったかなという感じ。タフな馬場想定で、この馬場だと流石に8秒台半ばが出ればいい方、9秒台も視野に入れないといけないという感じかな。一応1:09.0を想定としておく。

展開予想だが、騎手の意識としてかなり時計が掛かっている状況、というのがあるようでWASJ第2戦も第1戦も思ったよりペースが上がらなかったかな(2戦目は特に)と。なのでここもそこまで引っ張りたい馬もいないのである程度コントロールして入る意識が働くかな。逃げそうなのはこのメンツだとナックビーナスが出していきながら、オールインワンが行き切るようなら行かせて番手という感じだと思う。ペースは33秒台には入らない可能性が高いかな。一応34前後として1秒程度のハイを想定する。一応34-35。ただスローにはならないにせよ少し息が入る可能性は今回十分あるし、ペースが少し落ち着いたときへの対応力も欲しい。

予想

◎06レッツゴードンキ
○03ヒルノデイバロー
▲08デアレガーロ
△07ダノンスマッシュ
△11ナックビーナス
×12トゥラヴェスーラ13キャンベルジュニア
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎レッツゴードンキ

本命はこの馬にした。この馬は1200ならどういう競馬になっても馬場になっても対応できるので嫌う必要性が全くない。函館1200で内枠だと包まれるリスクはあるけど札幌1200だと4角で結構広がりやすいしスペースを拾ってくれるだろうと。宮記念では33.3-35.2とかなりのハイ、力の要る馬場の中で12.0-10.3-11.0-11.4-11.5-12.3と減速ラップを好位で進めて直線でしっかりと鋭く伸びて2着を確保してきた。最近は力の要る馬場ならハイペースでも対応できるようになってきたし、京都牝馬Sでは稍重馬場の中で11.6-12.0-12.0-11.2-11.5のラップ推移で鋭く加速してギアチェンジを持っているので3~4角で仮に少し緩んだとしても大丈夫。スワンSでも34.9-35.8とややハイの流れで内内からしぶとく伸びてきたが、2年連続宮記念の好走も力の要る馬場でのもので1200がベストだと思う。勝ち切れるかもこの枠ならかみ合う可能性が高いので、叩き台は重々承知でこの条件で本命なら基礎スピード負けしない、パワー型、ギアチェンジを持っているドンキかな。

○ヒルノデイバロー

本質的には1200は短いと思っているが、前半部分を楽に進められればワンチャンスある馬なので対抗で思い切って狙う。枠の並びもよく前を狙ってもいいし、少しでが悪くてもドンキ辺りを目標にできる2パターン用意できるのは大きいかな。スワンSがメンバー中最先着で、京都1400ではあるが重馬場で34.9-35.8とややハイ、11.7-11.7-11.7-11.9-12.2と淀みない中で2列目からしぶとく粘ってサングレーザーには差されたもののドンキは退けた。1200ならドンキの方が上だと思うが、それでもここまでタフな馬場で騎手の意識もそこまでペースを引き上げないとなると前半の追走はいつもの1200よりは楽になると思う。枠も良いしパワー型なのは間違いないところ、前走の函館スプリントSでも33.1-34.5と高速馬場のハイペースで好位外からしぶとく脚を使ってきたし充実期に入っているはず。今のこの馬の状態でタフな馬場なら1200である程度流れても面白いし落ち着けばオパールSからも意外と決め手は結構持っている馬なので。

▲デアレガーロ

想定の段階では流れ切るかも?と思っていたけど土曜の馬場から騎手の方がちょっとペースを下方で意識している印象なのでそうなるとまぎれる可能性があるなと。デアレガーロは前走不利不利といっているのでそこまで人気が下がってないのは嫌だし、正直不利は言うほど大きくなかったと思う(前後のブレーキではなくあくまで横の関係で弾かれてのロスだけでスピードを削がれる感じではなかったという認識)。ただこの馬は本質的には前半ゆったり入った方がいいと思うしその点でノリは良い。2走前のTVh杯が34.1-34.5と平均でコントロールされて12.0-10.9-11.2-11.3-11.3-11.9のラップ推移の中で好位内から少し捌くのに手間取りつつも進路をとってからが鋭くしっかりと抜け出した。この辺からも前半無理なくは良いし、今年の京都牝馬Sでミスパンテール相手に要所で結構良い脚を使えていたのでレベル的には結構高いレベルにある。この馬もベストは1400だと思っているが、今の馬場で騎手の意識が下がってまぎれれば、馬自体捌くのも結構うまい印象だし怖さはあるかな。ハイペースでよどみなく、となると簡単ではないので展開次第。

△ダノンスマッシュ

前走の内容だけで1200適性を評価しきるのは危険だけど、ポジショニングに関してはかなり安定してきた。ゲート難を克服して34.3-34.1と平均の流れでもポンと出て楽にコントロールして2列目という立ち回りから12.1-10.8-11.4-11.4-11.3-11.4とL2で再加速でしっかり抜け出しL1までしぶとく。この距離だと末脚の絶対量の不足を感じなくて済むし、今の力の要る馬場の1200で淀みがあればそこまで前半の基礎スピードも問われないだろうと。総合的にみても前半上がりすぎなければ不安はそんなにないし、追い切りも良かったので連下で狙いたい。

△ナックビーナス

ハイペースでも平均でもいいタイプなので狙いやすいという点では良い。宮記念では33.3-35.2とかなりのハイでラップ推移的にみても12.0-10.3-11.0-11.4-11.5-12.3と中盤以降終始減速の流れで好位で立ち回りながらL1までしぶとく踏ん張ってドンキに食らいつこうとはしていた。今回も内外の枠の差があるのでその辺りをどう踏まえるかだが、宮記念と比べてもうちょっと前を取れる可能性があるのは良い材料。前走の函館スプリントSでも強い3着なので、ここで強く狙っても良い馬だとは思うがなかなか決定的な武器がないし、ペースをコントロールされて平均でもやれるとはいえシルクロードSのように早めの仕掛けになるとどうしてもL1がちょっと甘くなる点はある。複勝の信頼度という点では高いと思っているけど、連下が妥当なところかな。

×トゥラヴェスーラ

やっぱりどうしても穴人気しそうな感じはあったが6番人気。とはいえ葵S組はレースレベル的にも評価できるし時計的にもあの時点でこの馬の走破時計でみても1000万下と同レベルにはあるのでパフォーマンス的には怖い一頭。それと、3走前の萌黄賞なんかでもモズスーパーフレアが32.9-35.4と超ハイで押し切る中で少し追走に苦労しつつもL1はグンと来ていたからね。洋芝でタフな馬場、前半ペースが速く3~4角で少し緩んだときに外から動いてその勢いをつけきれれば怖い。まあ福永だと待つと思うのでそこまで嵌り切ることはないとしてもヒモでは押さえたいかな。

×キャンベルジュニア

ムーンクエイクと悩んでこちらを。京王杯SC組で評価できるのはやっぱり34.2-34.1と平均で流れて11.0-11.2-11.2-11.2-11.7と中盤は終始11秒前後からL1で11.7、という中で好位の外から直線半ばまでで良い脚を使ってきていた。ある程度の流れから要所でしっかりと一段上の脚を使ってきたし、早めに動けたのも距離短縮に向けては良さそうな感じ。ただしこの馬は高速馬場でパフォーマンスを上げてきているので今の洋芝が合うのかどうか?というのは悩ましいところかな。ただ外枠でミルコ、馬場が読みにくい時のここ一番のミルコは厄介なのもあるしね。

―――――――――――――――――――――――――
【キーンランドC】◎-穴の馬連1点【無料公開】
―――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昨年のキーンランドCも◎-穴で仕留めた!

[1着]エポワス(12番人気)[2着]ソルヴェイグ

【馬 連】4570円【【的 中】】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今年も勝つ馬はすでに見えている!

さらに相手も『ほぼ1点』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≪波乱必至のキーンランドC≫

キーンランドC『◎-穴の馬連1点』無料で教えます!

―――――――――――――――――――――――――
先週も馬連2万馬券など高配当連発!
まだまだ『儲かる夏競馬』は終わらない!
―――――――――――――――――――――――――
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

先週日曜【新潟8R】
馬連《2万0800円》3連複《2万0540円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜【新潟6R】 3連単《1万5580円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜【札幌9R】 3連単《3万9820円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週土曜【札幌11R】3連単《1万3160円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜【新潟10R】3連単《1万1990円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週土曜【小倉8R】 3連複《1万0430円》的中
―――――――――――――――――――――――――
その他にも的中多数!!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
―――――――――――――――――――――――――

▼今週末のキーンランドCも絶対に見逃せない!▼

1番人気は現在6連敗中!
レッツゴードンキで本当に大丈夫?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎◎◎昨年以上の大回収も十分あるぞ!!◎◎◎
―――――――――――――――――――――――――
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

キーンランドC『◎-穴の馬連1点』無料で教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。